【公式全文】KBSドラマ「学校2020」側、制作難航の現状に「編成を多角的に論議中」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
【公式全文】KBSドラマ「学校2020」側、制作難航の現状に「編成を多角的に論議中」
【公式全文】KBSドラマ「学校2020」側、制作難航の現状に「編成を多角的に論議中」。左からキム・ヨハン、キム・セロン。(提供:OSEN)

【公式全文】KBSドラマ「学校2020」側、制作難航の現状に「編成を多角的に論議中」。左からキム・ヨハン、キム・セロン。(提供:OSEN)

ドラマ「学校2020」側が編成とキャスティングに関する立場を表明した。

14日にKBS新ドラマ「学校2020」の制作者側は「現在、『学校2020』は編成に関して多角的に協議中であり、制作日程を支障なく順次進行中だ」と明らかにした。

これに先立ちKBSは「学校2020」の編成と関連し、「多角的に論議の末、編成しないことに決定した」と明らかにした。

「学校2020」は下半期の期待作に挙げられたが、最近主演俳優のキャスティングをめぐり雑音が生じた。女優のアン・ソヒョンが指名されたと思われたが降板し、キム・セロンにオファーをしたもの。これをめぐりアン・ソヒョン側は「一般的な降板通知」と主張し、「学校2020」側は「アン・ソヒョンに父親の要求レベルが制作会社が手に負えなくなるまで上り、ともに行うのが難しいという決定を下した」と厳しく対立した。

一方、「学校2020」にはボーイズグループ「X1」出身のキム・ヨハンがキャスティングされた状態だ。

以下、「学校2020」側の表明

現在、「学校2020」は編成に関して、多角的に協議中であり、制作日程を支障なく順次進行中であります。

全体の俳優のキャスティングも早期に最終確定し、本格的に制作に拍車をかける予定です。
2020/04/14 18:31配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.