恋人同士のヒョナとDAWN、揃ってカムバック「お互いに学ぶことが多い、でもデュエットは無理」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
恋人同士のヒョナとDAWN、揃ってカムバック「お互いに学ぶことが多い、でもデュエットは無理」
恋人同士のヒョナとDAWN、揃ってカムバック「お互いに学ぶことが多い、でもデュエットは無理」

恋人同士のヒョナとDAWN、揃ってカムバック「お互いに学ぶことが多い、でもデュエットは無理」(提供:news1)

昨年公開熱愛を開始した女性ソロ歌手のヒョナと男性ソロ歌手のDAWN(ドン)がともにシングルアルバムを引っさげてカムバックした。一緒にショーケースステージに上り同じ日にカムバックをしたが、各自の色彩が盛り込まれた音楽を持ち、大衆の元を訪れたヒョナとDAWNが新曲と恋人関係に対する話を交わした。

 5日午後3時からソウル龍山区(ヨンサング)漢南洞(ハンナムドン)のBLUE SQUARE・iMarket hallではDAWNのファーストシングル「MONEY」とヒョナのシングル「FLOWER SHOWER」のショーケースが行われた。同日の席にはDAWNとヒョナがともに参加し、新曲に対する話を交わす時間を設けた。

 DAWNの「MONEY」は青年と大人の間、青春の時間のなかで「金」の価値に対する真摯な問いかけを独白のように解き明かした楽曲だ。DAWNが直々に作詞・作曲に参加し、金の価値に対する思いの数々を独白したボーカルとタイトなラップで表現した。楽曲をリードしていく甘美なピアノの旋律の上に、リフレインの重みのあるシンセベースとドラムビート、楽曲をより豊かに満たすドラムのフィルインが印象的な楽曲だ。


恋人同士のヒョナとDAWN、揃ってカムバック「お互いに学ぶことが多い、でもデュエットは無理」

恋人同士のヒョナとDAWN、揃ってカムバック「お互いに学ぶことが多い、でもデュエットは無理」(提供:news1)


 ヒョナの「FLOWER SHOWER」はムーンバートンのリズムに808ベース、フィーチャーしたサウンドの調和がテーマを成す楽曲で、ヒョナのボーカルが加わりフューチャー・ムーンバートンのポップダンスミュージックという新しいスタイルを作り上げた。節制されたビートと洗練されたサウンド、花道のように広がる身体を通り到達したドロップパーツは、ヒョナだけが持っているセクシーさとラブリーさ、エネルギッシュさを同時に見せてくれる。人生の華やかなひとときを咲いて散る花に例えた歌詞が、明るいサウンドと対比される楽曲だ。

 2018年8月に熱愛中であることを認めて以来、各種フォトセッションなどのイベントには姿を現したが、ともに曲を持って取材陣と会うのは今回が初めてだ。特に今回のショーケースはDAWNとヒョナが「P NATION」に移籍した後、初めてのシングルを披露する場でもある。

 DAWNは「準備をとてもたくさんした。長くやってきたし、もう同じ会社に入ってから1年ほどになったが、その前からそれぞれどのような楽曲に臨まなければならないかと聞いても見たし、アドバイスもしながら準備をするようになった」とし「とても懸命に準備した。それを全部見せたいし、1年間準備した結果を大衆の皆さんに披露したい」と話した。

 ヒョナは「これを負けてくれるとかそんなことはなかった。どうも舞台の上ではお互いに自分のことをやるのに忙しかった。アルバムを出す時期もそうだった。『どんなことが先に出れば良いか』ではなく『私のものをどうすれば良いか』を先に考えた」とし「思えばお互いにそれぞれのスケジュールを知らなかった。終盤にミュージックビデオのスケジュールでディテールを知るようになったが、むしろこれがシナジーになるのではないかとも思った」と明らかにした。



恋人同士のヒョナとDAWN、揃ってカムバック「お互いに学ぶことが多い、でもデュエットは無理」

恋人同士のヒョナとDAWN、揃ってカムバック「お互いに学ぶことが多い、でもデュエットは無理」(提供:news1)

 DAWNは「MONEY」について「私はまず歌詞を大事に思っている。今回、実はシングルではなくアルバムでリリースしたかった。1年間曲をとてもたくさん準備した。そしてアルバムコンセプトを“青春”にしたかった。この時『MONEY』が1番だった」とし「さまようことの始まりが現実にぶち当たった時、これがスタートだと思った。青春の時間の中で現実に対する、またお金に対する真摯な問いを独白で表現したかった」と説明した。

 ヒョナは「FLOWER SHOWER」について、「何かフレキシブルな感じがすると思うが、うまく重意的な意味を込めようとした。花は華やかで美しいが、いつかは散らなければならないことも知るべきだ。花は多くの関心と愛されなければならないが、過度な関心と愛を受ければ根こそぎ腐ってしまう。そんなところが私とよく似ていると思った」と説明した。

 ヒョナはDAWNとのデュエット計画はあるかという質問に対し、「そんな話をたくさん聞いた。私たちがアルバムを準備すると言った時、知り合いの方から一緒に出すのかと聞かれた。率直に言えば、音楽的なスタイルやジャンルが合わない。とても学ぶ点が多く、刺激的ではあるが、一緒にやれと言われるたら絶対できないだろう」と話した。

 DAWNはヒョナに対する特別な愛情を表わした。彼は「恋人として恋人を尊敬するという気持ちを持つのは簡単ではないと思う」とし「ヒョナさんとは私が練習生の時に会ったが、その時も同じようなことを考えた。このようにたくさん認められるいわゆる“大スター”が謙遜して周囲の人を気遣う姿が印象深かった。学ぶ点が多いと思った」と語った。

 ヒョナは公開熱愛をするようになってから心配なことはなかったかという質問に対し、「見方を変えれば正直すぎるのではないかという声もあり、心配している懸念の声も多かった。正直になろうと決心して選択するまでが難しかったし、そのように決定を下した瞬間には責任を負わなければならないと思った」とし「また一方で私たちのファンの皆さんへ嘘に嘘を重ねるのが怖かった」と明かした。

 一方、DAWNの「MONEY」とヒョナの「FLOWER SHOWER」は5日午後6時から各種の音楽配信サイトを通じて公開された。
2019/11/05 21:09配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 最終更新:2019/11/06 09:22


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,900円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
永遠の命を巡る壮絶な戦いを描く、SFエンターテインメント!「SEOBOK/ソボク」予告編&ポスター公開

コン・ユとパク・ボゴムどっちを選ぶ?映画「SEOBOK/ソボク」全3種類のムビチケ発売決定!

韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

キム・ヘス、ユ・アインら豪華キャストが共演!韓国ウォンが急下落した通貨危機の裏を描く衝撃作『国家が破産する日 』5月1日(土)から Huluで独占配信

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.