【全文】ユン・サンヒョン、 “自宅の欠陥工事論争”…施工会社側は言いがかりを主張

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
【全文】ユン・サンヒョン、 “自宅の欠陥工事論争”…施工会社側は言いがかりを主張
【全文】ユン・サンヒョン、 “自宅の欠陥工事論争”…施工会社側は言いがかりを主張

【全文】ユン・サンヒョン、 “自宅の欠陥工事論争”…施工会社側は言いがかりを主張(提供:news1)

 ユン・サンヒョンとMayBee夫婦の自宅が欠陥工事論争に巻き込まれた中、今回は施工社側が法廷代理人を通じて立場を表した。

26日、施工会社Aの法廷代理人であるチョン・ジョンチェ弁護士は公式の立場を表明し、「両者の理解が対立する中で、A社は一度も反論のチャンスを与えられることなく、建築主の一方的な主張だけをオンエアしたSBS「同床異夢2」の虚偽 - 誇張 – 偏った放送以後、A社は悪意のある非難と侮辱、身上流出のために多大な苦痛を受けている」と述べた。

チョン弁護士は「A社も放送以後、建築の専門家たちに会って助言を受け、彼らは「同床異夢2」に出てきた欠陥は全面撤去しなくても十分に補修できるだけでなく、2億4千万ウォンの補修費は、業界の常識に照らしてもとんでもないレベルだということだった」とし「生活に不便を与えたのはエアコンとひびであり、エアコンはエアコンの製造- 施工業者が責任を負う事案だ。ひびはユン・サンヒョンから7月30日に報告があり、これに対しA社は不便を掛けたことを謝罪し、すぐに原因を究明して補修するという意図を明らかにしたが、ユン・サンヒョンはこれを拒否し、2億4千万ウォンの補償をするよう圧力をかけ協議が行われなかった」と主張した。

続いて「放送の内容は事実と違う」とし「A社は、これまで一度も責任回避をしようとしたことはない。しかし、所属事務所であるC-JeSエンターテインメントは、『施工被害は放送で見たとおり』とA社が虚偽の主張をしているので法的対応をするとした。居直りだ。一つの虚偽事実も見ていないA社としては、その脅威に屈せず、最後まで真実の明らかにする」と付け加えた。

また、A社は、ユン・サンヒョンとMayBee夫婦がパワハラをしたと主張して▲建築主ユン・サンヒョンさんとその夫人であるMayBeeさんから受けた侮辱と暴言、ユン・サンヒョンさんの関係者から受けた脅威▲施工費用のうち1億5000万ウォンを直接協賛して広報に活用するように値引きを強要▲A社に家具などの協賛を見つけてくるよう強要▲付加価値税未払いと脱税要求▲一緒に働いている妊娠した妻への暴言と侮辱などがあると付け加えた。

ユン・サンヒョンは出演中のSBS「同床異夢2-君は僕の運命」で施工被害の事実を主張している。ユン・サンヒョンの家は、工事後わずか7か月で壁にひびが入り、水漏れした状況だった。加えて、エアコンが故障し家族が不快な思いをした。
2019/08/26 21:08配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
おすすめ情報
俳優ヒョンビンが悪役に初挑戦! ソン・イェジン共演の心理サスペンス映画『ザ・ネゴシエーション』DVDが2/5より発売

「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.