「コヨーテ」シンジ、番組でデビュー当時の体重語る…「事務所が作ったプロフに合わせろと言われた」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「コヨーテ」シンジ、番組でデビュー当時の体重語る…「事務所が作ったプロフに合わせろと言われた」
「コヨーテ」シンジ、番組でデビュー当時の体重語る…「事務所が作ったプロフに合わせろと言われた」

歌手シンジが、デビュー当時の体重について語った。(提供:OSEN)

 歌手シンジが、デビュー当時の体重について語った。
 
 19日に放送されたJTBC2のバラエティ番組「アクプル(悪質な書き込み)の夜」では、「コヨーテ」のシンジと「OH MY GIRL」のスンヒが出演し、注目を集めた。

 シンジとスンヒはこの日、普段から外見に関する悪質な書き込みが多いという話題に触れた。シンジは、体重が46kgというのはありえないという書き込みについて「私もそのプロフィールはありえないと思う」と語った。

 シンジは「デビュー当時、事務所がプロフィールを作ってくれた。すると、経験したこともないビリヤードが趣味になってた。作ったプロフィールに合わせろと」と語った。

 シンジはまた「デビュー当時もそんなに太っている方ではなかったけど、顔に肉がついてた。確かに今の方が痩せてる。とはいっても2、3kgしか変わらない」と語った。

 これに対しソルリは「私のデビュー当時は別名『ソルリパント』だった」と語った。ソルリは「芸能人に向いてないと思った。誰かに見られることも嫌だった」と語った。これに対しシン・ドンヨプは「今は立派な芸能人だけどね」と返し、笑いを誘った。

 シンジは「小さい頃から体には無頓着だった。酒も飲むし、よく食べるし。以前、撮影中に大けがをした時は嘘だと言われた。酔っぱらってケガしたんじゃないかと」と打ち明けた。

 シン・ドンヨプから「今は禁酒中?」と聞かれると、シンジは「1年以上禁酒中です」と回答。するとキム・ジョンミンが「本当に良かった」と答え、周囲を沸かせた。

 シンジはステージ恐怖症だった当時の騒動について「当時はメンタルが弱っていた。だからステージで震えていた。ステージから降りるなり気絶した。棒立ちとのキーワードが検索語にランクインしたほど」と語った。

 ソルリは「私も音楽番組の撮影前にパニックになったことがある。過呼吸になる時もある。ステージから降りた瞬間『家に帰る』って口走ってた」と話した。
 
2019/07/19 23:37配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.