「FNS歌謡祭」出演後“話題のワード”に急浮上したチャン・ウォニョンとは…「IZ*ONE」弱冠14歳のセンター

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「FNS歌謡祭」出演後“話題のワード”に急浮上したチャン・ウォニョンとは…「IZ*ONE」弱冠14歳のセンター
「FNS歌謡祭」出演後“話題のワード”に急浮上したチャン・ウォニョンとは…「IZ*ONE」弱冠14歳のセンター(提供:news1)

「FNS歌謡祭」出演後“話題のワード”に急浮上したチャン・ウォニョンとは…「IZ*ONE」弱冠14歳のセンター(提供:news1)

去る12日午後、フジテレビ系「2018FNS歌謡祭」第2夜が放送された。その中で「AKB48」、「乃木坂46」、「欅坂46」、「IZ*ONE」の先発メンバーから成る「IZ4648」が一夜限りで結成され、「平成最後のスーパーアイドルソング」と題して秋元康氏がこの日のために書き下ろしたという楽曲「必然性」を披露した。

 その際にセンターを務めたのが「IZ*ONE」チャン・ウォニョン(STARSHIP所属、チャン・ウォンヨン)と宮脇咲良(20、HKT48)だ。

 パフォーマンス終了後、チャン・ウォニョンの名前が“話題のワード”に急浮上した。ネットユーザーや視聴者らは「AKBグループのセンターは誰?」、「スタイルがずば抜けていて、モデルみたい」、「ウォニョンかわいい」などの反応を寄せ、注目度が一気にアップした。

 「IZ*ONE」は韓国Mnetの日韓ガールズグループオーディション「PRODUCE 48」(2018年6月15日~8月31日)から誕生した韓国人9人・日本人3人から成るプロジェクトグループ。メンバーはチャン・ウォニョン、宮脇咲良、チョ・ユリ(17、StoneMUSIC)、チェ・イェナ(19、Yue Hua)、アン・ユジン(15、STARSHIP)、矢吹奈子(17、HKT48)、クォン・ウンビ(23、WOOLLIM)、カン・ヘウォン(19、8D)、本田仁美(17、AKB48)、キム・チェウォン(18、WOOLLIM)、キム・ミンジュ(17、UrbanWorks)、イ・チェヨン(18、WM)。韓国では10月に29日にミニアルバム「COLOR*IZ」で正式デビューを果たし、先日、2019年2月6日にユニバーサルミュージックのレーベル「EMI Records」を通じて日本デビューシングルが発売されることが発表された。彼女たちは2021年4月までの2年6か月の期間限定で活動する。5日に放送された「2018 FNS歌謡祭」第1夜にも出演し、デビュー曲「La Vie en Rose」を初披露したばかりである。

 チャン・ウォニョンはその「PRODUCE 48」で最終1位となり、弱冠14歳で「IZ*ONE」のセンターを任された逸材。中学生とは思えない抜群のスタイルと愛らしさで瞬く間に人気者となった。現時点での身長は169センチ、体重47キロとなっている。所属事務所はSTARSHIPエンターテインメント。K.will、「SISTAR」、「BOYFRIEND」、「MONSTA X」、「宇宙少女」らを輩出した大手だ。

2018/12/13 11:08配信  Copyrights(C)wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.