「THE UNIT」、「U-KISS」ジュンと「Boys Republic」スウンが感極まって涙

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「THE UNIT」、「U-KISS」ジュンと「Boys Republic」スウンが感極まって涙
23日に放送されたKBSアイドル再起プロジェクト「THE UNIT」で、「U-KISS」ジュンと「Boys Republic」スウンの想いのこもった「Butterfly」のステージが、視聴者の胸に深い余韻を残した。(提供:OSEN)

23日に放送されたKBSアイドル再起プロジェクト「THE UNIT」で、「U-KISS」ジュンと「Boys Republic」スウンの想いのこもった「Butterfly」のステージが、視聴者の胸に深い余韻を残した。(提供:OSEN)

U-KISS」ジュンと「Boys Republic」スウンの熱い涙が感動を届けた。

 23日に放送されたKBSアイドル再起プロジェクト「THE UNIT」では、セルフプロデュースミッションがお茶の間を熱くした。特に、男性ラップ&ボーカルのオレンジチームの「U-KISS」ジュン、「Boys Republic」スウンの想いのこもった「Butterfly」のステージが、視聴者の胸に深い余韻を残した。

 何より、セルフプロデュース競合ステージで、熱唱中だったジュンとスウンが涙を流し、視線を集めた。2人は誰よりもセルフプロデュースミッションに情熱的に臨んだため、彼らが流した涙の意味が、ユニットメーカーたちの心にまで届いたのだ。

 まず、ジュンはグループのメンバーたちと練習を終えた後も、最後まで一人残り、練習にまい進しながら動線、振付などを準備。スウンは自分の意見を伝えながら積極的に参加し、完璧なステージを完成させるため、努力を惜しまなかった。

 そして、ラップに自分たちの話を盛り込むことに決めたオレンジチームは、さらに心に響く歌詞を作るため、率直な話し合いの時間を設けた。夢に向かって挑戦をしながら過去、現在、そして未来について考えながら感じる悩みを打ち明け、視聴者の深い共感も導いた。

 よって、メンバーたちの切実さをベースに書かれた率直な歌詞一言一言に、深く入り込んだジュンとスウンは、熱い感情が込み上げた。また、「夢に向かって飛んでいく蝶」になりたいジュンとスウンの切実な願いが込められ、さらに曲に入り込んだのはもちろん、彼らが翼を広げた蝶になれるよう願うユニットメーカーたちの願いも込められた。

 このように、オレンジチームは夢という一つの目標を持つメンバーたちと一つになり、バトルで勝利を収めた。彼らが今後、美しい蝶として活躍する未来に期待が寄せられている。
2017/12/24 13:30配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.