チャン・グンソク主演「ラブレイン」は盗作? 放送禁止の仮処分申請

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
チャン・グンソク主演「ラブレイン」は盗作? 放送禁止の仮処分申請
チャン・グンソク

チャン・グンソク

韓国映画「ラブストーリー(原題:クラシック)」の制作会社エッグフィルムは5月31日、ドラマ制作会社Yoon's Colorと韓国放送公社、KBSメディア株式会社を相手に、先ごろ放送を終了した人気俳優チャン・グンソクと「少女時代」ユナ主演のKBS2ドラマ「ラブレイン」(演出:ユン・ソクホ、脚本:オ・スヨン)のドラマ放映禁止および著作物処分の禁止などの仮処分申請をソウル中央地方裁判所に提出したことが明らかになった。

 これに対し「ラブレイン」側は7日午前、韓国メディアの取材に「『ラブレイン』が『ラブストーリー』を盗作したということは、話にもならない。内容証明を受け取ったことは事実だが、納得できない内容だった」と説明。また7日には公式立場を発表し、積極的に対応していく構えだという。

 一方、これに先立ち映画「ラブストーリー」、「オールド・ボーイ」などを制作した映画制作会社エッグフィルム法務法人側は7日午前、報道資料を通じて「ドラマ『ラブレイン』は、映画『ラブストーリー』の具体的なあらすじや事件の展開過程、登場人物の間の相互関係だけでなく、登場人物の内面を表現し、その後、事件の展開に導いていくのに重要な役割をするシーンとエピソードなどを無断で使用。映画『ラブストーリー』の著作権を著しく侵害した」とし、「去る5月16日、内容証明を通じてドラマ制作会社および関連放送局に著作権侵害の行為の中断を要求したが、合意には至らず、ソウル中央地方裁判所に仮処分申請をすることになった」と説明した。

 一方、「ラブレイン」はドラマの導入部である1970年代の分量を制作中に日本に事前販売された。
2012/06/07 11:14配信  Copyrights(C)wowkorea.jp 最終更新:2012/06/07 18:36


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.