チャン・グンソク主演「ラブレイン」、視聴率で苦戦

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
チャン・グンソク主演「ラブレイン」、視聴率で苦戦
チャン・グンソク

チャン・グンソク

韓国人気スター、チャン・グンソクとガールズグループ「少女時代」のユナが出演し、話題を呼んでいたドラマ「ラブレイン」が視聴率低下の苦戦を強いられている。

 AGBニールセンメディアリサーチによると、去る22日に放送された「ラブレイン」第18話は全国平均5%と集計され、再びダウン。3月26日に視聴率5.8%でスタートした後、大幅アップすることもなく5%台に留まっている。

 ユン・ソクホ監督が8年ぶりに手がける作品、さらには現在の韓国芸能界をリードするトップスター、チャン・グンソクとユナがタッグを組む作品とあり、放送前から話題となっていた。しかし、実際にはスローテンポな展開や複雑すぎる恋愛関係などが原因で、視聴率が伸び悩んでいるとされる。

 一方、同時間帯に放送されているMBC「光と影」は21.5%、SBS「ファッション王」は9.6%を記録した。
2012/05/23 11:09配信  Copyrights(C)wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.