米韓、北の大量破壊兵器への対応を協議=韓国

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
カタールW杯:韓国代表一覧
米韓、北の大量破壊兵器への対応を協議=韓国
米韓の国防省は13日ソウルで、局長級の大量破壊兵器対応委員会を開催した(画像提供:wowkorea)

米韓の国防省は13日ソウルで、局長級の大量破壊兵器対応委員会を開催した(画像提供:wowkorea)

韓国国防部(省)はきょう(14日)「韓国と米国の国防省は13日ソウルで、局長級のWMD(大量破壊兵器)対応委員会(CWMDC)を開催した」と明らかにした。

韓国からはキム・ソンミン国防部政策企画官、米国からはリチャード・ジョンソン核・WMD対応副次官補が双方の代表となり、両国のCWMD防御および対応に関する主要職位者と専門家たちが出席した。

WMD対応委員会は、北朝鮮の核・WMD脅威に対応するため立ち上がった協議体で1997年に発足し、2016年からは協力分野が拡大しWMD対応委員会として発展してきた。

韓国国防部は「今回の会議で米韓がWMD脅威に対する共同の利害を増進し、これに関する相互協力方案について話し合った」と説明した。

米韓は特に北朝鮮のWMD脅威を効果的に抑止し、必要時に対応できるよう関連協力を引き続き発展・強化させていくことにした。

一方、米国代表団は韓国軍のWMD防御対応体系と能力に対する理解を高めるため、きょう国軍化生放防護司令部を訪問する。
2022/07/14 16:35配信  Copyright(C) herald wowkorea.jp 96


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
SE7EN、 5年ぶり待望の最新作!移籍第一弾EP「RIDE」 11月9日(水)=誕生日にリリース決定!!

「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.