日本の元外交官「クアッド、4か国では不足」…60万の兵力「軍事大国」韓国を加えるべき=韓国報道

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
日本の元外交官「クアッド、4か国では不足」…60万の兵力「軍事大国」韓国を加えるべき=韓国報道
日本の元外交官「クアッド、4か国では不足」…60万の兵力「軍事大国」韓国を加えるべき=韓国報道

日本の元外交官「クアッド、4か国では不足」…60万の兵力を持つ韓国を加えるべき(画像提供:wowkorea)

日本の元外交官が米国主導の4か国安保協力体である「クアッド(Quad、米国・日本・豪州・インド)」だけでは中国をけん制するのは難しいとし、韓国を「クアッド+α」に加えるべきだと主張した。

駐韓日本大使館の政務公使を歴任した兼原信克・元内閣官房副長官補は20日、日本経済新聞への寄稿を通じこのように言及した。

兼原元副長官補は、「外交の基本的な役割は力学関係の維持であり、味方を増やし敵を減らすのが鉄則」だとし、「日米に豪州とインドを加えた4か国(クアッド)の枠だけでは足りない」と指摘した。

続いて、「韓国はムン・ジェイン(文在寅)大統領世代に北朝鮮に対する共感があり、世代交代が進まなければ難しい」としながらも、「韓国は民主主義の国で、60万の兵力を持った軍事大国だ。日本としては『クアッド+α』に韓国を引き入れるべきだ」と声を高めた。

兼原元副長官補は、香港に対する無理な介入を辞さない中国の習近平国家主席が武力による台湾併合を試みる可能性があるとし、「米国が台湾周辺で頼れるところは日本しかない」と主張した。文在寅政府は米中双方にいい顔をしており、タイ・フィリピンなどは軍事力が弱く、豪州は頼もしいが遠いためだという。

そして、「今回の日米首脳会談は強大国となった中国に対抗する最大のパートナーが日本であることを証明した」と自評した。

兼原元副長官補は、「菅首相とバイデン大統領の関係は順調に出発したが、10年、20年先を見ればまだ一合目に登っただけ」だとし、2030年ごろに台湾で有事が発生する可能性があると見通した。
2021/04/20 10:48配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 85 最終更新:2021/04/20 12:03


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
新しい映画配信サービス「JAIHO」で独占配信する世界各国の映画祭で絶賛の韓国インディーズの傑作『小公女』予告編&ポスタービジュアル&場面写真解禁

永遠の命を巡る壮絶な戦いを描く、SFエンターテインメント!「SEOBOK/ソボク」予告編&ポスター公開

コン・ユとパク・ボゴムどっちを選ぶ?映画「SEOBOK/ソボク」全3種類のムビチケ発売決定!

韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.