キム・グァンヒョンを含むカージナルス先発陣、今シーズンメジャーリーグ10位の評価

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
キム・グァンヒョンを含むカージナルス先発陣、今シーズンメジャーリーグ10位の評価
キム・グァンヒョンを含むカージナルス先発陣、今シーズンメジャーリーグ10位の評価

キム・グァンヒョン(32)を含むセントルイス・カージナルス先発陣が、2020年シーズンのメジャーリーグ評価において10位となった(提供:news1)

 キム・グァンヒョン(32)を含むセントルイス・カージナルス先発陣が、2020年シーズンのメジャーリーグ評価において10位となった。

 MLB.comは19日(日本時間)、メジャーリーグトップ10位までのチームを選出した。カージナルスは10位にランクされ、キム・グァンヒョンは先発投手5番手に選出された。

 MLB.comは「カージナルスは先発投手のマイルズ・マイコラスが右肘の負傷で予定されたレギュラーシーズン開幕日に間に合わなくなった」としながらも、「マイコラスがいなくても韓国から来たキム・グァンヒョンが春季キャンプ中断直前まで優れた活躍を見せた」と述べた。

 昨年の冬にカージナルスと契約したキム・グァンヒョンは、春季キャンプで大活躍することで先発ローテーションに入る期待感を高めた。キム・グァンヒョンは、オープン戦4試合で8イニング5安打1四球11奪三振を記録し、自責点は1点も許さなかった。

 メディアは、カージナルスの予想先発陣をジャック・フラハーティ、ダコタ・ハドソン、アダム・ウェインライト、カルロス・マルティネス、キム・グァンヒョンの順で予想した。

 MLB.comは、2020年シーズンにおけるメジャーリーグ最高の先発陣として、ワシントン・ナショナルズを挙げた。

 ナショナルズに続き、ニューヨーク・メッツ、タンパベイ・レイズ、シンシナティ・レッズ、クリーブランド・インディアンズ、ロサンゼルス・ドジャース、ニューヨーク・ヤンキース、テキサス・レンジャーズ、ヒューストンアストロズなどが10位以内に入った。
2020/03/19 19:45配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「パラダイスシティ」の新広報モデルに俳優イ・ビョンホンを起用

Blu-ray&DVD好評リリース中のドラマ「ボーイフレンド」、知れば知るほど、もっと愛しくなる&観たくなるトリビア公開!

「タクシー運転手」「1987、ある闘いの真実」「工作 黒金星と呼ばれた男」に続く衝撃の問題作! 「国家が破産する日」DVDが4月8日より発売

コワモテ怪力王マ・ドンソク×イケメン熱血漢キム・ヨングァン、前代未聞のバディが凶悪犯罪に立ち向かう『ザ・ソウルメイト』DVDが2020年3月4日に発売開始

「第71回さっぽろ雪まつり12thK-POP FESTIVAL2020」、キム・ジェファン、「NATURE」、「TOO」 3組の出演が決定

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.