<2018W杯>”歴史的勝利”日本代表の初戦、韓国では地上波3局が「同時生中継」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
<2018W杯>”歴史的勝利”日本代表の初戦、韓国では地上波3局が「同時生中継」
<2018W杯>”歴史的勝利”日本代表の初戦、韓国では地上波3局が「同時生中継」

<2018W杯>”歴史的勝利”日本代表の初戦、韓国では地上波3局が「同時生中継」

 FIFAランキングで格上の相手=コロンビアに2-1で勝利し、みごとなワールドカップ白星を飾ったサッカー日本代表の初戦を韓国メディアも一斉に報道。加えて、韓国では地上波3局(KBS、SBS、MBC)が同時生中継で放送した。

 この放送で、視聴率1位はKBSが獲得した。

 20日、視聴率調査会社ニールセンコリアの集計によると、この日夜8時30分から生中継された日本-コロンビア戦の視聴率は、KBSが5.8%の全国視聴率を記録。KBSの後に続いたのはMBC(5.3%)、SBS(5.2%)の順だった。

 この日の中継は、2002年日韓ワールドカップの主役=イ・ヨンピョ、アン・ジョンファン、そして日本でも人気のパク・チソンが各局で解説者として出演した。

 この結果、全国視聴率ではKBSのイ・ヨンピョが1位、続いてアン・ジョンファン(MBC)、パク・チソン(SBS)は3位に。しかし、各局とも大きな差は出ず、それぞれの持ち味でサッカーファンを楽しませる結果となった。
2018/06/20 10:49配信  (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.