「ドーピング陽性」で処分の朴泰桓、韓国の国民的ヒーローに対するさまざまな意見

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
「ドーピング陽性」で処分の朴泰桓、韓国の国民的ヒーローに対するさまざまな意見
「ドーピング陽性」で処分の朴泰桓、韓国の国民的ヒーローに対するさまざまな意見

「ドーピング陽性」で処分の朴泰桓、韓国の国民的ヒーローに対するさまざまな意見。

 ドーピング陽性反応により波紋が広がった韓国の競泳選手パク・テファン(朴泰桓、26)が国際水泳連盟(FINA)から18か月間の選手資格停止(2014年9月3日~2016年3月2日)の懲戒処分が下った。

 これによりパク・テファンは去る9月3日以降に獲得したメダルや賞、賞金などすべてが剥奪されることになる。

 パク・テファンは昨年、仁川アジア大会において銀メダル1個、銅メダル5個を獲得したが、今回の懲戒ですべてが無効処理となった。また、韓国選手のアジア大会個人通算最多メダル記録(20個)も失われる。

 一時、大韓民国の大きな喜びと感動を抱かせた“マリンボーイ”パク・テファンの禁止薬物波紋は、国民に大きな失望を与えただけでなく、この後の“暴風”も強い。
■2016年リオ五輪への出場は可能なのか
まず、彼の2016リオデジャネイロオリンピック出場の可能有無が熱い関心事になっている。国際水泳連盟より受けた懲戒期間はリオ五輪以前に終了するため、出場への希望はある。

 しかし現在、大韓体育会規定の国家代表選抜規定第5条6項では、「体育会および競技団体で禁止薬物を服用、薬物使用許可または煽る行為で懲戒処分を受け、懲戒が満了した日から3年が経過していない者は代表選手および指導者活動をすることができない」と明示されている。

 この規定によると、パク・テファンは国際水泳連盟から受けた懲戒期間を終えても、3年間は韓国代表になれないのだ。

(1)二重処罰だ
一角ではパク・テファンがリオ五輪に出場できるよう、大韓体育会の規定を変更すべきだという意見が出ている。大韓体育会の規定は選手の権利を過度に制限する“二重処罰”だという見解だ。また、水泳の不毛地であった大韓民国にメダルをもたらしたパク・テファンの功労を認め、五輪出場の道を開かせなければという主張もある。

「これまで、国民に大きな希望をプレゼントしてくれた選手だ。既にたくさんの叱責を受けている。いまからでも温かく見守るべきなのでは?」
「国際水泳連盟の懲戒、アジア大会メダル剥奪、国民からの叱責でパク・テファンは十分に罰を受けたと思う。これ以上の罰を受ける必要があるのか?」
「どうせなら、メダルを取る実力の選手が五輪に出場するのが良いのでは?」

(2)過ちは過ち、パク・テファンでも特典を与えてはいけない
しかし、大韓民国の水泳に大きな影響力を与えたパク・テファンであっても、彼のために規定を変更することは行き過ぎた特典という意見もある。

「今回、パク・テファンに寛容すべきという論理は、あらゆる不正や脱税、違法行為を見ても寛容しなければならないことと大きな差はない」
「法は変えろと言っているのでなく、守れと言っているんだ」
■突然にメダルを剥奪された同僚選手たちに同情
今回の波紋の余波が禁止薬物を投与したパク・テファンに集中しているが、一角では、今回の懲戒で突然にアジア大会でのメダルを失うことになった別の選手たちに視線が寄せられている。

 パク・テファンは昨年のアジア大会において、リレー競技で彼と共にメダルを獲得した選手たちもいる。しかし、今回の懲戒決定で、彼らのメダルまで剥奪されることになった。

「パク・テファンよりも他の選手たちが本当に残念だ」
「いま、すべての関心がパク・テファンに向いているが、むしろ何も犯していないにも関わらずメダルを剥奪された選手たちの方が可哀相だ」

 アジア大会でパク・テファンと共にメダルを獲得したある選手は、ある番組とのインタビューで「初めは複雑な気持ちだったが、アジア大会に出場したこと自体が良い経験になった。そこでメダルを取ったということが良い記憶として残っている。パク・テファン選手が“申し訳ない”と思いすぎないことを願う」という立場を明かした。
■「文学 朴泰桓(パク・テファン)プール」はどうなる?
一方、仁川(インチョン)市が「文学 朴泰桓(パク・テファン)プール」の名称からパク・テファンの名を外すのか苦心していることがわかった。地域内では、パク・テファンがスポーツ選手としては不名誉となる事態に巻き込まれた分、プールの名称からパク・テファンの名をなくした方が良いという世論が多いことが伝えられた。また、まだ現役選手である彼の名で競技場の名称を決定したこと自体が問題だったという意見もある。

「我々の先祖はいくら偉大な方でも生前にその人の名前を入れて何かを作ることはなかった。いつどのような過ちをするかわからないからだろう。現役選手の名で競技場を作ったこと自体が間違えていた」
「水泳選手という夢を育てる場所なのに、選手として不名誉な事をした人名が入った所で練習をするのは微妙だ」

 しかし、パク・テファンが仁川市庁所属で選手活動をしてきて、彼が韓国水泳発展に大きく貢献した点を考慮すれば、今回の件でとても冷酷にプール名を変更するのもよくないとする意見もある。

「これから100年以内に、韓国から水泳の五輪金メダリストが出るだろうか?パク・テファンの業績を考慮すれば、十分にパク・テファンプールを掲げる必要があると考える」
■パク・テファンはこれまで応援してくれた国民に許しを得ることが優先
直ちに重要なのは、パク・テファンが今回の件で失望した国民に許しを得て、自己反省の時間を設けることだという意見も出てきている。

 パク・テファンは近々、記者会見を開き、自身の立場を明かす計画だ。パク・テファンの所属会社GMPは去る24日、報道資料を通して「これまでFINAの機密保持条項を守るため、国民の皆さんとメディアに対し、いかなる返答もできなかった。申し訳なく思っている」として、了解を求めた。
2015/03/26 15:28配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.