伝説上の動物「カイチ」、ソウル市のシンボルに

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
伝説上の動物「カイチ」、ソウル市のシンボルに
伝説上の動物「カイチ」、ソウル市のシンボルに

ソウルのシンボルに決まった「カイチ」=13日、ソウル(聯合)

【ソウル13日聯合】呉世勲(オ・セフン)ソウル市長は13日に記者説明会を開き、ソウル市ののシンボルに伝説上の動物「カイチ」を選定したと明らかにした。

 カイチは、善悪を見分け正義を守る想像上の動物「ヘテ」の元来の名前。市は都市競争力とブランド価値を向上させるため、ソウル市固有の都市イメージを世界にアピールできるシンボル体系の構築を昨年から進めてきた。基礎調査と内外でのアンケート調査などを経て、シンボル開発の方向を「景福宮」と定めたが、景福宮をシンボルとして活用するには難点があるとの判断から、景福宮と関連のあるカイチとトラ、鳳凰、松の木のうち、最終的にカイチをシンボルに選んだ。

 市はこれを受け、来月までにシンボルとしてのカイチ活用計画をまとめる。来年6月完工予定の光化門広場で「カイチ像」を本来の位置に復元するほか、ソウルのあちこちにガラスや高光沢金属で作ったカイチ、カイチの形をしたオブジェを設置する方針だ。また、光化門から瑞草区・芸術の殿堂間に「カイチ文化ストリート」を造成するとともに、カイチを用いた携帯電話ストラップやキーホルダー、Tシャツなどの制作も進める。

2008年5月13日14時16分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.