映画スターのろう人形、COEXで12月に展示会

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
映画スターのろう人形、COEXで12月に展示会
映画スターのろう人形、COEXで12月に展示会
米国で世界的な映画博物館として人気を集めてきた「ムービーランド」のろう人形が、12月末からソウル・COEXに展示される。
 米国のムービーランドと韓国のミラクルS&Eが12月21日から来年3月まで共同で主催する展示会には、「風とともに去りぬ」「王様と私」「ドクトル・ジバゴ」など映画の登場人物や、二コール・キッドマン、ジェニファー・ロペス、ジュリア・ロバーツ、タイガー・ウッズ、ベッカムなど、芸能界、スポーツ界のスター111人の実物大ろう人形が展示される。

 展示会で紹介される人形は大部分が大手映画会社や俳優、歌手らにより寄贈された衣装や小物などを身にまとっており、総額2500万ドル相当の価値があるという。また、展示される人形にはムービーランドの作品以外にも、金大中(キム・デジュン)前大統領や盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領、ペ・ヨンジュン、チェ・ジウ、イ・ヨンエ、BoA、パク・チソンら韓国人も含まれている。
Copyright 2005(c) YONHAPNEWS. All rights reserved
2005年10月31日10時5分配信


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.