ピョン・ヨハン、「スケッチブック」で歌とドラムの見事な腕前を披露

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
ピョン・ヨハン、「スケッチブック」で歌とドラムの見事な腕前を披露
ピョン・ヨハン、「スケッチブック」で歌とドラムの見事な腕前を披露
俳優ピョン・ヨハンがKBS 2TV「ユ・ヒヨルのスケッチブック」に出演し、知られざる音楽的実力を発揮し、新たな魅了を見せた。(提供:OSEN)
 俳優ピョン・ヨハンがKBS 2TV「ユ・ヒヨルのスケッチブック」に出演し、知られざる音楽的実力を発揮し、新たな魅了を見せた。

 10日に放送された同番組には、チョン・イングォン、キム・ピル、「URBAN ZAKAPA」、ピョン・ヨハン、セジョン、「SEVENTEEN」が出演し、多彩なステージを披露した。

 この日、最も目を引いたのは俳優ピョン・ヨハンだった。今回の「スケッチブック」を通じて、地上波バラエティに初めて出演した彼は、自ら同番組に出演したいとラブコールを送ったと明かした。ユ・ヒヨルが理由を聞くと、ピョン・ヨハンは「ユ・ヒヨルのファン。音楽をとても愛しているようだ。その姿がセクシーに見える」と答え、ユ・ヒヨルを恥ずかしそうにさせた。

 ピョン・ヨハンはもともと音楽が好きだとし、さまざまな音楽的魅了を披露。彼は自らをカラオケおたくと称し、カラオケでよく歌うミュージカル「ヘドウィグ」の「The Origin of Love」をワンフレーズ歌った。また、即席でドラム演奏も披露し、見事な実力を見せつけた。

 ピョン・ヨハンは最後に、「僕だけでなく、全ての方に当てはまる歌だと思う。つらいとき、そばにいてくれるありがたい人たちを思いながら歌いたい」と説明し、ユン・ジョンシンの「上り坂」を熱唱した。
2016年12月11日10時33分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら

“バセドウ病から復帰”「EXID」ソルジ、「覆面歌王」出演 「惜しみない称賛・応援に感謝」 「Stray Kids」、「I am YOU」発売記念ショーケース開催…シンガーソングライター・アイドルの3度目の成長 BoA、「Grand Mint Festival 2018」で秋の夜を彩るパフォーマンス披露
韓流ショップ 一覧>
24,800円
【チケット】BTS(防弾少年...
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.