北京五輪“金メダリスト”のチェ・ミンジョン、ショートトラック代表チーム合流…“懲戒明け”シム・ソクヒと再会へ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
北京五輪“金メダリスト”のチェ・ミンジョン、ショートトラック代表チーム合流…“懲戒明け”シム・ソクヒと再会へ
北京五輪“金メダリスト”のチェ・ミンジョン、ショートトラック代表チーム合流…“懲戒明け”シム・ソクヒと再会へ(画像提供:wowkorea)

北京五輪“金メダリスト”のチェ・ミンジョン、ショートトラック代表チーム合流…“懲戒明け”シム・ソクヒと再会へ(画像提供:wowkorea)

北京五輪ショートトラック女子“金メダリスト”の韓国チェ・ミンジョン(23)が、代表チームに合流することを決定した。

 チェ・ミンジョンの所属事務所は去る2月28日、「チェ・ミンジョンが予定通り代表チームに合流し、国際氷上競技連盟(ISU)ショートトラック世界選手権に出場する計画」と明かした。

 チェ・ミンジョンの選手村入りは、2日と伝えられている。

 これに先立ち、シム・ソクヒが懲戒を受けて代表チームを退いた昨年10月以来、およそ5か月ぶりに選手村に復帰。これと同時に、チェ・ミンジョンも代表チームに入ることになり、2人は代表チームで「再会」することになった。

 シム・ソクヒは、大韓氷上(スケート)競技連盟より2か月間の懲戒を終えて、代表チーム合流が決まった。

 これに先立ち昨年10月、シム・ソクヒは韓国代表の某コーチとやり取りしたプライベートなメッセージの内容が公開され物議を醸した。当時公開されたメッセージには、平昌五輪代表チームの仲間だったチェ・ミンジョン、キム・アランらを中傷する内容と、故意に衝突して脱落させるというニュアンスの内容が含まれていた。

 シム・ソクヒは平昌オリンピック女子1000メートル決勝で、チェ・ミンジョンと衝突してペナルティ処分を受けた。大韓氷上(スケート)競技連盟の選手資格2か月停止の懲戒により、北京五輪には出場できなかった。

 先月21日に懲戒処分が終わったシム・ソクヒは、代表復帰の意思を伝え、今月開催予定の世界選手権出場を目標にしていると明かした。
2022/03/01 15:13配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 4


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.