【個別インタビュー】UK(Apeace)、新たな可能性を感じさせる1stシングル「CHECKMATE/君と見る世界は綺麗だ」の注目ポイントは?MVも大反響「実力で認めてもらいたい」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
【個別インタビュー】UK(Apeace)、新たな可能性を感じさせる1stシングル「CHECKMATE/君と見る世界は綺麗だ」の注目ポイントは?MVも大反響「実力で認めてもらいたい」
【個別インタビュー】UK(Apeace)、新たな可能性を感じさせる1stシングル「CHECKMATE/君と見る世界は綺麗だ」の注目ポイントは?MVも大反響「実力で認めてもらいたい」

【個別インタビュー】UK(Apeace)、新たな可能性を感じさせる1stシングル「CHECKMATE/君と見る世界は綺麗だ」の注目ポイントは?MVも大反響「実力で認めてもらいたい」(画像提供:wowkorea)

「Apeace」のヨンウクがソロアーティスト名義「UK」として、初となるシングル「CHECKMATE/君と見る世界は綺麗だ」を7月20日(火)にリリース!
「CHECKMATE」は男女の駆け引きをチェスゲームとシンクロさせた内容で、グループでメインダンサーを務めるUKがダンスで魅せるナンバー。そして、「君と見る世界は綺麗だ」は今だからこそ気付くことができた、当たり前に過ごす日々の愛しさを綴ったバラードのダブルAサイドシングルとなっている。
現在、グループが活動休止中のため、一人で「Apeace」の看板を背負っているが、持ち前の社交的、かつ何にでも挑戦する前向きな性格で、マルチに活動を繰り広げているUKがリモートインタビューで今の想いを語ってくれた。


Q.メンバーたちが近くにいない状況での一人での活動はいかがですか?

やっぱり寂しいなっていうことをいっぱい感じるときもあります。でも、一人で活動をしてみて、例えばレコーディングとかでは、今までは自分のパートをちゃんとカッコよく集中してやればいいっていう感覚でしたけど、今は全部一人でやらなくちゃいけないっていうところがちょっと大変だなって思う反面、自分がやってみたかった音楽ができるっていうこともあって、プレッシャーと楽しみが半分半分って感じですね。


Q.メンバーたちとは連絡を取り合っているんですか?

ハイ、毎日。SNSの団体チャットルームがうるさくて(笑)。今回、ソロ曲が出るじゃないですか。それでみんなから「カッコよかったよ」、「頑張ってるね」っていう連絡が来ていますし、長く電話をしたりするメンバーもいます。


Q.特にこの間、よく話すようになったメンバーとかいらっしゃいますか?

シヒョクですね。もともとJ.Dくんとジヌお兄さんとはけっこう連絡を取っているほうなので、今でも毎日取っていますけど、みんなが帰国する前に、シヒョクといる時間がちょっとあったんですよ。1か月ぐらい2人で一緒に過ごしたんですけど、そこからもっと仲良くなって、深い話をするようになったんじゃないかなと思います。


Q.シヒョクさんですか。意外な気もしますが、何か気が合うポイントなどはあるんですか?

気が合うというより、僕とはちょっと違うタイプだなっていうことは感じました。僕はけっこう情熱的に何かに挑戦したくて、探している人ですけど、シヒョクは隣に誰がいるかがすごく大事かもなって。お兄さんたちの話をちゃんと聞いてくれる優しい弟だから、自分が真面目に接してあげないといけないなっていう弟みたいな感覚です。意外と可愛いところがたくさんあるんですよ。


Q.ちなみに、メンバーたちの近況はどんな感じですか?

たまにインスタライブをしたり、インスタに近況写真をアップしたりしているので、ご存じの方もいらっしゃると思いますけど、自分の成長のためにボーカルレッスンを受けているメンバーもいますし、曲作りとかをしているメンバーもいますし。あと、僕もたぶん、コーヒーが好きなのでそうしていたと思うんですけど、カフェでお仕事をしながら、コーヒーについて勉強しているメンバーもいますし、今回やっと休みができたので、ゆっくり休んでいるメンバーもいます。そんな感じですかね。とにかく、この状況を乗り越えて、また会うことを楽しみにしています。


Q.今回、グループが活動休止に入ったタイミングで、ソロプロジェクトの活動名を「UK」とされましたが、これはどうしてでしょうか?

今も「Apeace」の所属ですけど、グループに頼りすぎず、自分がやりたい音楽やパフォーマンスで、今までとは違うところを見せたいなっていう気持ちが強かったので、一人のときはUKっていう名前で活動してみたいなと思いました。


Q.愛称の「ウク」からとって「UK」とされたそうですが、名前の候補は他にあったんですか?

いろいろ考えてみましたけれど、個人的には英語のほうがインパクトもあるし、キレイな感じがするんじゃないかなと思いました。ヨンウクっていう名前は韓国人っていうイメージが強すぎて、日本の文化に染まるのに、逆に難しいんじゃないかなっていう心配もありまして。名前をUKに変えることで、アーティストっぽいし、日本の文化にももっと染まるんじゃないかなと思いました。


Q.では、ここから曲の聴きどころについて聞いていきたいと思います。ダブルAサイドシングルですが、まずダンスナンバーの「CHECKMATE」。

曲名を聞いたら分かるようにチェスの話ですけど、僕はチェスがめっちゃ好きで、昔からこういうチェスに関する音楽を作ってみたいなっていう思いはずっとあったんです。それで、それをスタッフさんたちに伝えて、めちゃめちゃ踊りたいですっていうことを話したら、男女のラブゲーム、駆け引きみたいな感じで描いてみよう、ってなり生まれた曲が「CHECKMATE」です。最初デモテープを聞いたとき、歌詞がなかったんですけど、いや~、もうこの曲は絶対カッコいい曲になるなっていう確信がありました。


Q.ダンスの振付は自分で作ったんですか?

今回は作っていただきました。やっぱりプレイヤーと振付師は全然違うなと思いまして。自分で作りながら踊るんだったら、本当に自分が好きなスタイルでできるとは思いますけれども、今回はアーティストとして集中したかったので。


Q.ダンスのポイントは?

サビに入る前、手で「C」と「M」を作る「CHECKMATE」っていう部分です。そこがすごくポイントだなと思いますし、ダンスで見てほしいところは、ダンスブリッジがあるんですよ。ダンスブリッジからめちゃめちゃ踊って、オチブリッジに入るんです。で、そこから最後に責める「CHECKMATE」までがすごくいい流れになっているんじゃないかなと思っています。


Q.そして、もう1曲はバラード「君と見る世界は綺麗だ」。

今まで当たり前だったことが実は当たり前じゃなかったっていうことに気付いた自分がいまして、その気持ちをどうしても皆さんに伝えたいし、どうすればこの気持ちが伝わるんだろうっていうことを考えて、そこから生まれた曲です。けっこう好きなフレーズがあるんですよ。(と言って歌い始め)「花には春を夏には青を冷たい風には手をつなぐ理由を言葉さえもいらない♪」。ここがめっちゃ好きです。日本語ってすごくキレイな歌詞が多いなと思いますけど、これって直訳すると、“一年中一緒にいたいよ”っていう言葉かもしれないし、もっと長い文章で説明した方がいいんじゃないかと思う方もいらっしゃると思うんですけど、僕は短い言葉で、全ての意味を含めているってところがステキだなと思っています。


Q.今回、バラードを一人で歌ってみていかがでしたか?

一人になってから、自分ってこんなに実力が足りなかったっけ?ってことに気付きまして、ボーカルレッスンに通い始めました。このレコーディングをするためにもそうですし、練習量を本当にめっちゃ増やしました。やっぱり一人になった分、バレるじゃないですか。「あの子、歌あんまり上手じゃないね」とか言われたくなくて。それが「Apeace」のイメージにもつながるので、そういう責任感を持って頑張っています。


Q.すでに「CHECKMATE」のMVが公開され、大反響ですが、コメント欄は日本語ではなく、外国語が多いですよね?

スペイン語がすごく多いです。


Q.それにビックリしたんですが、前からそんな感じでしたっけ?

「Shake it up! -Hot Lips-」がちょっとバズって、僕の「Dark Morning」も外国人の方たちのコメントが多くて、すごいなと思いました。僕もビックリしましたけど(笑)。なぜなのか、ぜんぜん読めないです。僕たちも説明できない現象が起きています(笑)。


Q.そんな中、コメント欄を見ると、日本語では「カッコいい」、「男らしい」というのが多いですが、他にも「ドキドキが止まらない」とか、「中毒性のある曲で、何回も見てしまう」とか。

あ~、それはうれしいです。


Q.ご本人的にはコメント欄に何て書いてあったらうれしいですか?

もちろんビジュアルを「カッコいい」って言われて、気分が悪くなることはないです(笑)。テンションが上がっちゃいますし、いつ聞いてもそれは甘い言葉です。ですけど、やっぱり実力で認めてもらいたいって気持ちが強いので、「この子歌上手いね」、「ダンス上手だね」って言われたら、もっと頑張りたくなります。そういうやる気、テンションが上がるコメントがうれしいですね。


Q.「実はラップも上手いんだね」というコメントもあったんですが。

ハハハ。そんなことないです。本当にうれしいですけど。ラップは自分の得意分野じゃない分、集中してできているんじゃないかなと思います。まだ自分の色を探せていないので、逆にいろんなラッパーの方たちの動画を見たり、うちのメンバーたちをイメージしたりして、歌っているような感じがします。いずれラップも自分の色をカッコよく見つけたいなと思っています。


Q.「CHECKMATE」のMVというと、最後のシーンで鎖につながれ、上半身裸で筋肉も見せているのが印象的ですが。

僕、PVを撮る1、2か月前、体重が80キロぐらいありまして、そのシーンを撮るために、11キロぐらい落としたんですよ。「裸のシーンがあるよ」って決まっちゃったので、もうやるしかないじゃないですか。正直、僕も食べたいものがたくさんありますし、裸のシーンがなければ、ちょっと食べていたかもしれないんですけど(笑)。でも、PVは残るものだし、だったら頑張ってみようって気で頑張りました。それで、撮影が終わって、帰り道にドーナツを4つぐらい食べました(笑)。これ本当です。


Q.ハハハ。ドーナツ4つって。でも、その甲斐あって、見たファンの方たちからの反響がすごいですね。

それは良かったです。うれしいです。反応が出てくるってことは。


Q.10キロぐらい痩せたということですけど、どうやって痩せたんですか?

まずお水をたくさん飲むことも大事で、僕運動の前に必ずアイスコーヒーを飲むんです。ほぼ中毒じゃないかってぐらい飲んでいて、運動をしながらも飲んでいますけど、そしたら老廃物がすぐに出てきて、汗をめっちゃかくようになるんです。その方法と、食事が大事ですよね。僕はできる限り、塩分のあるものは食べなくて、炭水化物も少なめにしました。あっ、でも今回はいつもとは違って、段階的に落としました。最初の1週目は、昼はがっつり食べるけど、夜はちょっと調節して、2週目は食べるのは食べるけど、ちょっと軽めにして、できるだけ健康的に。3週目からは火がついて、やるしかないって感じでやっていました。一気に落としちゃうと、やる気が続かなくなりそうなので。だから、具体的に日にちを決めてやってみると、少しずつ慣れてきて、意外といけるのでオススメです。


Q.今回、プロモーション活動で精力的にリリースイベントを開催されていて、来られない方にはオンライン配信もされていますが、ここまでやってきていかがですか?

遠くて来られなかったり、コロナで来られない方たちがいらっしゃると思うので、本当に配信ができてよかったなと思います。そして、来られた方たちに対しても、一緒にライブを作っているような感じがして、すごく嬉しいです。叫べないのはちょっと寂しいですけど、目で気持ちは届いていると思うので。今、こういう状況の中、皆さんと出会えていることは奇跡じゃないかなと思いますし、本当に感謝しています。


Q.リリースイベントでは「Apeace」の曲も歌っていますけど、「Apeace」の曲を一人で歌うのは大変そうですね。

そうですね。「Apeace」の曲ってなぜか、キーが高いです(笑)。でも、それぐらい一人でできないと、今後どうやって生きていくんだ?って感じではあります。これで限界を感じているんだったら、この先もっと高い壁とか乗り越えられないなと思うので、強い気持ちで歌っています。


Q.「Apeace」の曲を聴きながら、涙ぐむファンもいるようですが。

やっぱりそれは僕も同じです。僕も今、どっちかというとメンバーを待っている立場なので、そこは皆さんとつながっているんじゃないかなと思います。それで皆さんがリリイベに来たり、配信をご覧くださったり、っていうところをみると、自分ってすごく愛されているなって思いますし、感謝の気持ちでいっぱいです。で、僕も泣きそうになるし、ホント分からないです…。お互い話せなくても分かる、何か赤い糸でつながっているんですかね?


Q.そうだと思いますよ。メンバーを待つ気持ちは同じだと。

間違いなくそうですね。


Q.それから、リリースイベントだけでなく、オンラインサイン会も配信されていますよね。UKさんは「見えるラジオ」みたいだとおっしゃっていましたけど。

これが初めてやったとき、ぜんぜん慣れなくて(笑)。でも、皆さんからの反応がよかったので、楽しいんだなってことで。やっぱりコメントもすぐ見られるから、そこもすごく面白いなと思います。


Q.ここのコメントでも、英語とか外国語が多くて(笑)。

僕もビックリしました(笑)。だから、日本語が出てくるとすごく嬉しくて、すぐ読んじゃいます。


Q.韓国人のUKさんが日本語を話し、それを欧米のファンが見ているという不思議な光景で、しかもそのファンの方たちが「日本語を勉強しなきゃ」って言っているのがまた面白いですよね。

これね、感じるのは音楽ってすごいなって。言葉が分からなくても、人をつなぐことができる力を持っている音楽ってすごいなと思います。


Q.UKさんは英語ってどれぐらい話せるんですか?

いや~、ぜんぜん話せないです。中学生のときにお父さんが厳しくて、英語の発音とかめっちゃ練習させられたんですよ。中学生のときに高校レベルの勉強をしていまして、そのときは単語を1日20個は覚えたりしていたんですけど、日本に来て全部忘れちゃいました(笑)。で、たまに知らない単語があったら、ヨンウォンお兄さんが英語が上手いので、ヨンウォンお兄さんに聞いたり、最近J.Dくんも英語の勉強を頑張っています。それを見ながら、僕もやらなきゃなっていう必要性を感じています。


Q.このイベント配信はメンバーたちも見ていたりするんですか?

見ていますね。応援の声がすごいです。で、こうしたほうがいいなと思うところがあれば言ってくれますし。パフォーマンスについてよく言ってくれるのはジヌさまかな。ラップについて、僕から聞くこともありますし。そういうところで、ジヌお兄さんのマネをしたり、メンバーのいいところをキャッチしながらやっていますね。


Q.今プロモーション活動で忙しいと思いますが、ちょっとした空き時間は何をされていますか?

最近、本当に練習だらけですけど、ケータイゲームに少しハマりました。僕あんまりゲームをしないんですけど、ディフェンスゲームで、自分の基地を守るゲームなんですけど、ゲームが下手な僕でも簡単にできるし(笑)。時間潰しになるので、ちょっとやっています。


Q.では最後、ファンにメッセージをお願いします!

ありがたいことに1stシングルが7月20日に発売されます!そして、9月には舞台「バラガキ」に出演することも決まっています。役が珍しく真面目で、面白い役というより、ちゃんとしている役なので、緊張するなっていうところもありますけど、頑張ります。それから、7月は「BREAK OUT」(テレビ朝日系列)にも出演しているので、引き続き、UKの活動を楽しみにしてください!



UKが「Apeace」のメンバーからの応援や願いを受け、ファンに心を込めて届けるニューシングル「CHECKMATE/君と見る世界は綺麗だ」。現在、展開中のリリースイベントは首都圏が中心だが、関西では7月22日(木・祝)に名古屋・タワーレコード名古屋近鉄パッセ店、23日(金・祝)大阪・ヨドバシカメラマルチメディア梅田店にて開催予定なので、お近くの方はぜひチェックを!

【個別インタビュー】UK(Apeace)、新たな可能性を感じさせる1stシングル「CHECKMATE/君と見る世界は綺麗だ」の注目ポイントは?MVも大反響「実力で認めてもらいたい」

7/20に1stシングル「CHECKMATE/君と見る世界は綺麗だ」を発売する「Apeace」UK


UKオフィシャルTwitter
https://twitter.com/UK_official_jp
2021年7月19日14時55分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

【個別インタビュー】「NMB48」初の韓国出身メンバー7.5期生イ...

【個別インタビュー】「NMB48」初の韓国出身メンバー7.5期生イ...
「NMB48」に初めて7.5期生として韓国出身のメンバーが誕生。 その話題となった韓国出身のイ・シヨンが、書面インタビューで最終オーディションまでのことやこれからの意気込みなどを熱く語って...

【合同インタビュー】大ヒット作「7番房の奇跡」に続く最新作「偽りの...

【合同インタビュー】大ヒット作「7番房の奇跡」に続く最新作「偽りの...
韓国歴代興行収入10位、日本でも親子愛に号泣する観客が続出したヒット作「7番房の奇跡」(2013)のイ・ファンギョン監督の待望の最新作「偽りの隣人 ある諜報員の告白」が、日本でもいよいよ9月...

【個別インタビュー】UK(Apeace)、新たな可能性を感じさせる...

【個別インタビュー】UK(Apeace)、新たな可能性を感じさせる...
「Apeace」のヨンウクがソロアーティスト名義「UK」として、初となるシングル「CHECKMATE/君と見る世界は綺麗だ」を7月20日(火)にリリース! 「CHECKMATE」は男女の駆...

【インタビュー】韓国ドラマ「Oh!ご主人様」イ・ミンギ&ナナ(AF...

【インタビュー】韓国ドラマ「Oh!ご主人様」イ・ミンギ&ナナ(AF...
俳優イ・ミンギとナナ(AFTERSCHOOL)が主演を務め、恋愛を“しない”男性と恋愛が“できない”女性のロマンスを描く韓国ドラマ「Oh!ご主人様~恋ができない僕とカノジョの同居生活~」。本...
注目の情報
【オススメの無料ゲーム】

Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.