<WKコラム>イ・スンギMCの「シングアゲイン」初代優勝者決定、視聴率10%の大盛況で終了!他にも新しく始まった注目の音楽番組が続々登場!

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
 
<WKコラム>イ・スンギMCの「シングアゲイン」初代優勝者決定、視聴率10%の大盛況で終了!他にも新しく始まった注目の音楽番組が続々登場!
<WKコラム>イ・スンギMCの「シングアゲイン」初代優勝者決定、視聴率10%の大盛況で終了!他にも新しく始まった注目の音楽番組が続々登場!

「シングアゲイン」でMCを務めたイ・スンギ。審査員の点数最終順位を発表。(画像:画面キャプチャ)

イ・スンギがMCを務める無名歌手たちのリブートオーディション番組「シングアゲイン」(JTBC)。昨年11月16日(月)にスタートし、視聴率は3.2%(ニールセンコリア調べ)で始まったが、無名歌手たちの成長していく様が感動を呼び、毎回話題に。それに比例するように視聴率もぐんぐん伸び、2月1日(月)の放送ではついに2ケタ超えの10.1%をマーク。そして、ファイナルとなる8日(月)は2時間超えの生放送だったが、10.0%を記録し、初代優勝者が決定した。

ファイナルにはTOP6が登場し、最後のパフォーマンスを披露。優勝者の選定基準は、オンライン事前投票(10%)+審査員の点数(40%)+リアルタイム投票(50%)だ。つまり視聴者人気が半分以上を占めるわけだが、これまでのラウンドを通して、毎回意表を突いた型破りなステージで審査員の頭を悩ませ、“ジャンルが30号”というニックネームで常に話題の中心にいたイ・スンユンが、栄えある初代優勝(賞金1億ウォン)を手にした。

<WKコラム>イ・スンギMCの「シングアゲイン」初代優勝者決定、視聴率10%の大盛況で終了!他にも新しく始まった注目の音楽番組が続々登場!

左から最終順位2位のチョン・ホンイル、3位のイ・ムジン、1位のイ・スンユン。(画像:画面キャプチャ)

イ・スンユンのライバルとして、同じく「無名歌手たちの反乱」と初回から注目されていたイ・ムジンは最終結果3位。また、伝統ヘビメタルとは何かを圧倒的なパフォーマンスと存在感で見せてきたチョン・ホンイルが準優勝となった。なお、この人気に後押しされ、次週はビハインドを公開する「シングアゲイン ボーナストラック」が放送される。

そんな「シングアゲイン」の大成功の要因については、また後日述べることにするが、他にも最近は新型コロナの影響で、ロケバラエティが難しいからか、数々の音楽番組がスタートしていることにも注目したい。

まず、同じくサバイバル・オーディション系では、1月26日(火)から「ファントム・シンガー オールスター戦」(JTBC)がスタート。韓国にクロスオーバー旋風を巻き起こしてきた「ファントム・シンガー」シーズン1、2、3で決勝に進出した最強9組がビッグマッチを展開している。また、昨年12月、「SHOW ME THE MONEY 9」(Mnet)の最終話で告知されたNo.1高校生ラッパーを決める「高等ラッパー4」(Mnet)が、いよいよ2月19日(金)にスタートするので、視聴者の期待を高めている。

続いて、1月3日(日)にスタートした、ソン・シギョンMCの超大型ドキュメンタリー音楽ショー「伝説の舞台 アーカイブK」(SBS)は2月7日(日)に第6話「弘大前のインディ・ミュージック」後編が公開されたが、これまで放送を通して、青春時代のトキメキを蘇らせてくれるとして好評を博している。

<WKコラム>イ・スンギMCの「シングアゲイン」初代優勝者決定、視聴率10%の大盛況で終了!他にも新しく始まった注目の音楽番組が続々登場!

音楽バラエティ「配達gayo-不思議なレコードショップ」のウェンディ(Red Velvet)とキュヒョン(SUPER JUNIOR)。(画像:画面キャプチャ)

1月22日(金)には、「シングアゲイン」で審査員を務めたキュヒョン(SUPER JUNIOR)、ウェンディ(Red Velvet)が出演する音楽バラエティ「配達gayo-不思議なレコードショップ」(JTBC)がスタート。共通の職業を持つゲストを招き、彼らの“人生の物語”や“人生の曲”を紹介していく番組だ。これまでプロフィラー3人組、経済YouTuber3人組、大学修学能力試験(日本のセンター試験にあたる)満点の3人組など、ユニークなゲストたちが登場し、音楽と絡めたトークを展開しているのが新鮮だ。

音楽バラエティでは、1月29日(金)に“歌ウマ”と“音痴”を当てる音楽推理バラエティ「君の声が見える8」(Mnet、tvN)がスタート。初回ゲストRain(ピ)に続き、第2話では俳優キム・スロが登場。人気シリーズで、安定した人気を誇っており、順調な滑り出しを見せている。

相変わらずトロット(韓国演歌)全盛ではあるが、人気シリーズの最新作や新しいコンセプトの音楽番組が続々登場。コロナ疲れをしている視聴者に音楽の力を活用し、癒しを届けている。
<WKコラム>イ・スンギMCの「シングアゲイン」初代優勝者決定、視聴率10%の大盛況で終了!他にも新しく始まった注目の音楽番組が続々登場!

「シングアゲイン」で審査員を務めたキュヒョン(SUPER JUNIOR)、ミノ(WINNER)、ソンミ、イ・ヘリ。(画像:画面キャプチャ)

<WKコラム>イ・スンギMCの「シングアゲイン」初代優勝者決定、視聴率10%の大盛況で終了!他にも新しく始まった注目の音楽番組が続々登場!

「シングアゲイン」初代優勝者のイ・スンユン。(画像:画面キャプチャ)

<WKコラム>イ・スンギMCの「シングアゲイン」初代優勝者決定、視聴率10%の大盛況で終了!他にも新しく始まった注目の音楽番組が続々登場!

チョン・ヒョンムがMCを務める「ファントム・シンガー オールスター戦」。(画像:画面キャプチャ)

<WKコラム>イ・スンギMCの「シングアゲイン」初代優勝者決定、視聴率10%の大盛況で終了!他にも新しく始まった注目の音楽番組が続々登場!

2月19日にスタートする「高等ラッパー4」(画像:画面キャプチャ)

<WKコラム>イ・スンギMCの「シングアゲイン」初代優勝者決定、視聴率10%の大盛況で終了!他にも新しく始まった注目の音楽番組が続々登場!

ソン・シギョンMCの「伝説の舞台 アーカイブK」(画像:画面キャプチャ)

<WKコラム>イ・スンギMCの「シングアゲイン」初代優勝者決定、視聴率10%の大盛況で終了!他にも新しく始まった注目の音楽番組が続々登場!

「君の声が見える8」。初回ゲストはRain(ピ)。(画像:画面キャプチャ)

2021年2月10日19時33分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら

<WK寄稿>韓国今昔=あなたは本当に「韓国」を知っている?

<WK寄稿>韓国今昔=あなたは本当に「韓国」を知っている?
●変わりゆく韓国の町役場  昔ソウルに帰国して一番行きたくなかったのが区役所であり町役場でした。  不親切で偉そうにしている窓口の役人は恐怖の対象でした。書類一つ取るのに何時間も...

<WKコラム>新アイドルオーディション「極限デビュー野生ドル」スタ...

<WKコラム>新アイドルオーディション「極限デビュー野生ドル」スタ...
SBSでJ.Y.Park(パク・チニョン)とPSYが自社の次世代ボーイズグループを誕生させる大型オーディション番組「LOUD」の放送が終わったとたん、今度はMBCで新しいサバイバルオーディシ...

<WKコラム>「FTISLAND」、「ユ・ヒヨルのスケッチブック」...

<WKコラム>「FTISLAND」、「ユ・ヒヨルのスケッチブック」...
9月2日(木)にチェ・ミンファンが除隊し、メンバー全員兵役を終えた「FTISLAND」がついに“完全体”で、9月17日(金)放送の「ユ・ヒヨルのスケッチブック」(KBS第2)第558話に出演...

<WKコラム>MINO(WINNER)、SOL(BIGBANG)と...

<WKコラム>MINO(WINNER)、SOL(BIGBANG)と...
ことしで10周年を迎え、10月1日(金)からスタートするラッパーサバイバル番組「SHOW ME THE MONEY 10 ’THE ORIGINAL’」(Mnet)。韓国のオーディション番組...
注目の情報
【オススメの無料ゲーム】

Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.