<WKコラム>「ONF」、「週刊アイドル」でバラエティ力を発揮! MK×WYATTのぎこちない関係!? HYOJIN×J-USの友情秘話も公開!

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
 
<WKコラム>「ONF」、「週刊アイドル」でバラエティ力を発揮! MK×WYATTのぎこちない関係!? HYOJIN×J-USの友情秘話も公開!
<WKコラム>「ONF」、「週刊アイドル」でバラエティ力を発揮! MK×WYATTのぎこちない関係!? HYOJIN×J-USの友情秘話も公開!

デビュー3周年を迎えた「ONF」が8月5日(水)放送の「週刊アイドル」に出演した。(画像:画面キャプチャ)

サバイバル番組「Road to Kingdom」(Mnet)の出演をきっかけに、一気に人気や知名度を高めている「ONF」。“「Road to Kingdom」が再発見した隠れた宝石”、“成長型アイドル(本人たちは「階段アイドル」と言っていたが)”などと称され、デビュー以来、最高の注目を集めており、8月10日(月)に5thミニアルバム「SPIN OFF」でカムバックが発表されるや、各メディアで連日のように報じられている。

 そんな「ONF」がカムバックを控え、8月5日(水)放送の「週刊アイドル」(MBC every1)に出演した。「Road to Kingdom」ではメンバーの中で、E-TION(イーション)とWYATT(ワイアット)が特にリアクションが抜群で、よくカメラに抜かれていたが、今回は団体芸でも見るかのように、全員息の合ったノリノリのテンションで、全てのコーナーを盛り上げ、「こんなに面白いグループだったのか? 」と思わせるバラエティ力も発揮。メンバーたちだけでも十分に面白さを見せる「ONF」に、MCのウニョク(SUPER JUNIOR)がオープニングで、「僕たち、ここにいる必要ある? (笑)」と舌を巻くほどだった。

 というのも、メンバーたちはそもそも仲が良いという前提があり、普段からじゃれ合ったり、いたずらをし合ったりする仲なので、そんな素顔がそのまま出たというわけだ。

 番組側がケーキを準備し、8月3日(月)にデビュー3周年を迎えたことをケーキで祝福した後、本格的にコーナーがスタート。グループの場合、誰かにスポットが当たったりするなど、全員がまんべんなく映るというのが難しいが、今回の「ONF」は見事にメンバー6人全員、見せ場があった。

 まず、E-TIONは「チャンドルハダ」というE-TION(イ・チャンユン センセーション)がどもったり、ルーズな姿を見せるときに使用する“ファン用語”があることが紹介されたが、実際にコメントを言いながら、何度もどもってしまう姿を見せ、それが他のメンバーやMCにも伝染してしまうという、笑いの神が舞い降り、スタジオが大爆笑となった。
 
<WKコラム>「ONF」、「週刊アイドル」でバラエティ力を発揮! MK×WYATTのぎこちない関係!? HYOJIN×J-USの友情秘話も公開!

ぎこちない仲(? )の同い年のMKとWYATT。(画像:画面キャプチャ)


 また、同い年のMKとWYATTがぎこちない仲だと暴露。意図的なのか偶然なのかは分からないが、座り位置も端と端というソーシャルディスタンスで、真相を探ってみると、最初は仲が良かったのが、いつしかMKが壁を作るようになったというのがWYATTの主張。どうやら、MKは年上メンバーといるほうが、居心地が良いようで、特にHYOJIN(ヒョジン)にべったりなのだとか。それで、距離感ができたというが、かみ合っているのか、かみ合っていないのか分からないMKとWYATTの掛け合いが絶妙で面白かった。

 MKはメンバーたちから、独特な性格だということが明かされ、そんなMKの魅力にハマルメンバーたちの集まり「ミンギュン(MK)ズ」なるチームがあり、メンバーはHYOJIN、E-TION、U(ユー)だということも。さらに、これまで「週刊アイドル」の愛嬌ソングは「OH MY GIRL」ヒョジョンが作ってきたが、それに協力していたのがMKだったことも判明。ギター演奏をしながら、クラシックな雰囲気の愛嬌ソングを披露した。

 日本人メンバー、Uはグループの末っ子らしく、キュートな愛嬌ソングを披露したり、得意のダンスを披露したり。さらには、YouTube動画のディレクションスキルなども公開され、何でも器用にできるとMCから絶賛された。

<WKコラム>「ONF」、「週刊アイドル」でバラエティ力を発揮! MK×WYATTのぎこちない関係!? HYOJIN×J-USの友情秘話も公開!

HYOJINとJ-USは13年間友情を築いてきた運命共同体。(画像:画面キャプチャ)

 大好きなクロワッサンを持って、愛嬌を見せた「ON」チームのリーダー、HYOJINとチキンのおいしい部分を真っ先にメンバーに分け与えるという天使のような「OFF」チームのリーダー、J-USは同じ中学に通い、1年生のときから同じクラスの友達だったという。高校は違ったが、高3のとき同じところでレッスンをしながら、同じタイミングで、いまの所属事務所であるWMエンターテインメントの練習生になったという運命共同体。そんな13年間、友情を築いてきた2人は、練習生時代の振付映像を2020年バージョンとして披露し、感動も届けた。

 「週刊アイドルに出ると、(音楽番組で)1位になると聞いたので、いい気運をもらうため、ここで一足先に公開することにしました」と新曲「Sukhumvit Swimming」を初公開し、清涼感あふれるパフォーマンスで期待を高めた「ONF」。この勢いに乗って、目指すは音楽番組1位だ。
2020年8月7日19時6分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら

<WKコラム>ハ・ソンウン×チョン・セウン×キム・ウソク×イ・ジニ...

<WKコラム>ハ・ソンウン×チョン・セウン×キム・ウソク×イ・ジニ...
 ソロ歌手として活躍中のハ・ソンウン、チョン・セウン、キム・ウソク、イ・ジニョク。オーディション番組「PRODUCE」(Mnet)シリーズ出身という共通点を持つ彼らがチームとして、9月21日...

<WKコラム>「BTS(防弾少年団)」、直属の後輩になる新グループ...

<WKコラム>「BTS(防弾少年団)」、直属の後輩になる新グループ...
 7人組ボーイズグループ「ENHYPEN(エンハイフン)」が誕生した9月18日(金)生放送の「I-LAND」(Mnet、tvN)最終12話では、I-LANDERたちの憧れの先輩「BTS(防弾...

<WKコラム>「I-LAND」、デビューメンバー発表はドンデン返し...

<WKコラム>「I-LAND」、デビューメンバー発表はドンデン返し...
 9月18日(金)に生放送された、デビューメンバー決定の「I-LAND」(Mnet、tvN)最終話(第12話)は“ドンデン返し”の連続だった。 ファイナルテストに進出した9人のうち、グ...

<WKコラム>俳優キム・ミンソク、除隊後初のバラエティ「シックスセ...

<WKコラム>俳優キム・ミンソク、除隊後初のバラエティ「シックスセ...
 ドラマ「太陽の末裔」でブレイクし、「ドクターズ」、「被告人」などヒット作に多数出演してきた俳優キム・ミンソクが除隊後初めて、バラエティ「シックスセンス」(tvN)に出演。9月17日(木)放...
注目の情報
【オススメの無料ゲーム】

Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.