<WKコラム>ピオ(Block B)、ヨ・ジング×IUと再会した「車輪のついた家」で好感度抜群の“愛され力”を発揮!

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
 
<WKコラム>ピオ(Block B)、ヨ・ジング×IUと再会した「車輪のついた家」で好感度抜群の“愛され力”を発揮!
<WKコラム>ピオ(Block B)、ヨ・ジング×IUと再会した「車輪のついた家」で好感度抜群の“愛され力”を発揮!

「車輪のついた家」(tvN)第7話にゲスト出演したピオ(Block B)。(画像:画面キャプチャ)

ここ数年、バラエティで大活躍しているアイドルというとピオ(Block B)だろう。彼の魅力は明るく、純粋なこと。人懐っこく、ニコニコした笑顔が印象的で、それだけで好印象を与える。

 韓国のお笑い界は、“国民MC”と呼ばれるカン・ホドンとユ・ジェソクが2大巨頭として君臨し、カン・ホドンライン、ユ・ジェソクラインといった派閥のようなものが存在。そのつながりで、番組に出演することが多くなるが、ピオは間違いなくカン・ホドンラインだ。

 きっかけは、2018年に密室謎解き脱出ゲームバラエティ「大脱出」に出演したこと。カン・ホドンと共演したピオは、その後すぐ、人気バラエティ「新西遊記5」に、入隊のため番組を離れることになったキュヒョン(SUPER JUNIOR)の代わりに、シーズンゲストとして登場。「新西遊記」シリーズには、ピオの親友ミノ(WINNER)も出演しているが、特にカン・ホドンがオリジナルメンバーのミノよりピオを可愛がる姿を見せるなど、誰からも愛されるキャラクターのピオは結局、その後の「新西遊記」シリーズで、正式にレギュラーメンバーとなった。

 カン・ホドンの右腕と言われるイ・スグンMCのバラエティ「マッチング・サバイバル1+1」でも、ピオはゲストで登場した後、そのままレギュラーMCになったということも。

 まさに人を魅了する力を持っているピオは俳優としても活躍。そして、ドラマで共演した俳優たちとの縁も大事にしている。ドラマ「ボーイフレンド」で兄弟役として共演した同い年のパク・ボゴムとはその後も親交を深めており、そのエピソードがたびたび話題になるほどだ。

 
<WKコラム>ピオ(Block B)、ヨ・ジング×IUと再会した「車輪のついた家」で好感度抜群の“愛され力”を発揮!

久しぶりに再会したヨ・ジング×IU×ピオ。(画像:画面キャプチャ)

 そんなピオが今度はドラマ「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」で共演した俳優ヨ・ジングからの招待を受け、7月30日(木)に放送された「車輪のついた家」(tvN)第7話にゲストとして登場。すでに、IUが第6話の放送からゲストとして登場し、そこに加わる形だったので、放送前から3人の再会が注目されていた。そのため、3人の仲睦まじい様子も見ていて癒され、良かったが、それ以上に目を引いたのがピオの処世術というか、“愛され力”の高さが分かるシーンがさりげなく盛り込まれていたことだった。

 まず、朝を迎え、家の前に設置したテラスでくつろぐヨ・ジングとIUを見つけたピオは、「支配人~」、「社長~」と叫びながら、2人のもとにうれしそうに駆け付け、ドラマのワンシーンのような雰囲気を演出したのだ。

 そして、買い出しに行っていたソン・ドンイルとキム・ヒウォンが戻ってきた際には、2人が車から降りるなり、「こんにちは。先輩~」とそこにめがけて走っていくピオ。まずは最年長のソン・ドンイルのもとに行き、手を差し出しながら「(本名は)ジフンと申します」と90度のお辞儀をしながらあいさつ。

 その後、すぐさまキム・ヒウォンのもとに行ったが、このときの瞬発力がすごかった。キム・ヒウォンが右手にかばんを持っていたため、ピオは左手を差し出しながら、「ピオと申します」とあいさつした。ところが、急にキム・ヒウォンがかばんを左手に持ち替えたため、ピオは出していた左手で、キム・ヒウォンの空いた右手を握った後、自分の右手も重ね、両手で握手をするといった咄嗟の判断を見せたのだ。

 
<WKコラム>ピオ(Block B)、ヨ・ジング×IUと再会した「車輪のついた家」で好感度抜群の“愛され力”を発揮!

ソン・ドンイル、キム・ヒウォンと記念撮影をするピオ。(画像:画面キャプチャ)

 さらに、渓谷に行ったときは、自分が差し入れで持ってきたスイカを料理を終えてやって来たソン・ドンイルとキム・ヒウォンに、バタバタしている最中でも、「どうぞ」と誰よりもいち早く渡す気遣いを見せた。その後、ソン・ドンイルが息子のようなヨ・ジングだけでなく、ピオにも温かいまなざしで、おいしい部分を食べさせていたのは言うまでもない。

 改めてピオが同年代だけでなく、特に年上の先輩たちから可愛がられる理由を見た気がした。人懐っこさや人を気分良くさせる笑顔はもちろん、しっかり礼儀をわきまえ、“愛され力”の高いピオなだけに、今後も各方面から引っ張りだこで、マルチな活躍が続くだろう。
2020年7月31日12時11分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら

<WKコラム>「Kingdom」年内放送が白紙に…、来年に延期!?...

<WKコラム>「Kingdom」年内放送が白紙に…、来年に延期!?...
 K-POPを代表するボーイズグループによるカムバックバトル「Kingdom」(Mnet)の年内放送がなくなったというニュースが7月末に飛び込んできた。  「Kingdom」は昨年放送...

<WKコラム>「I-LAND」、Part.2進出の6人が一足先に決...

<WKコラム>「I-LAND」、Part.2進出の6人が一足先に決...
 グローバル投票が始まり、本格的なデビューサバイバルPart.2に進出する12人は誰なのか、世界中から関心を集めている「I-LAND」(Mnet、tvN)。7月31日(金)第6話の放送では、...

<WKコラム>ピオ(Block B)、ヨ・ジング×IUと再会した「...

<WKコラム>ピオ(Block B)、ヨ・ジング×IUと再会した「...
 ここ数年、バラエティで大活躍しているアイドルというとピオ(Block B)だろう。彼の魅力は明るく、純粋なこと。人懐っこく、ニコニコした笑顔が印象的で、それだけで好印象を与える。  ...

<WKコラム>チョン・ウソンが語る“映画俳優の世界”! 「映画俳優...

<WKコラム>チョン・ウソンが語る“映画俳優の世界”! 「映画俳優...
 映画「千年愛-クミホ-」でデビューして以来、第一線で活躍し続け、“元祖顔の天才”、“生涯全盛期”と称される俳優歴26年のチョン・ウソン。常に新しいことに挑戦し、俳優としての幅を広げながら、...
注目の情報
【オススメの無料ゲーム】

Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.