金剛山観光再開に慎重姿勢 現金流入で対北制裁抵触の可能性=韓国情報機関

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース

写真ニュース

金剛山観光再開に慎重姿勢 現金流入で対北制裁抵触の可能性=韓国情報機関
2019年7月17日 17:02分配信 Copyright 2019(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.
【ソウル聯合ニュース】韓国情報機関・国家情報院(国情院)が、北朝鮮南東部の景勝地・金剛山の観光再開について「国連安全保障理事会の対北制裁決議の『バルクキャッシュ(大量の現金)』問題と関連付けられる可能性がある」として慎重な姿勢を示したことが17日、分かった。<...



文大統領 「不動産市場監督機構」の設置検討を表明 文大統領 4大河川整備事業と水害の関連性の調査を指示 米長官と台湾総統との会談の日、中国戦闘機が台湾海峡の「“中間線”を越えた」 北朝鮮の長距離砲に備え迎撃能力強化 軽空母建造にも着手=韓国国防中期計画

Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.