元サッカー韓国代表監督ベント氏に”レッドカード”提示のテイラー審判、マンU-アーセナルの”ビッグマッチ”で主審に

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
元サッカー韓国代表監督ベント氏に”レッドカード”提示のテイラー審判、マンU-アーセナルの”ビッグマッチ”で主審に
元サッカー韓国代表監督ベント氏に”レッドカード”提示のテイラー審判、マンU-アーセナルの”ビッグマッチ”で主審に(画像提供:wowkorea)

元サッカー韓国代表監督ベント氏に”レッドカード”提示のテイラー審判、マンU-アーセナルの”ビッグマッチ”で主審に(画像提供:wowkorea)

「2022カタールワールドカップ」で韓国サポーターの怒りを買ったアンソニー・テイラー審判が、週末のビッグマッチでホイッスルを吹く。 

 マンチェスター・ユナイテッドとアーセナルは来る23日、英ロンドンのエミレーツ・スタジアムで「2022〜2023シーズン イングランド・プレミアリーグ(EPL)」で対戦する。現時点でリーグ4位のマンUと1位のアーセナルによるビッグマッチだ。昨年9月におこなわれた対決では、マンUが3-1で勝利した。

 プレミアリーグ事務局は、このビッグマッチの主審にアンソニー・テイラー氏を割り当てたと発表した。テイラー氏は2002年に審判のキャリアをスタートし、20年になるベテラン審判だ。プレミアリーグ審判は2010年から開始し、2013年には国際サッカー連盟(FIFA)審判資格を取った。

 テイラー氏は「2022カタールワールドカップ」で韓国の試合も主審を担当。当時、パウロ・ベント氏が率いていた韓国代表チームはグループ別リーグ第2戦でガーナと対戦し、1点ビハインドで迎えた後半アディショナルタイムにコーナーキックのチャンスを得たかに見えたが、ここでテイラー主審が終了のホイッスルを吹いて試合は終了した。これに怒りをあらわにしたベント氏はベンチを出て猛抗議。テイラー主審はベント氏にレッドカードを提示し、ポルトガル戦(第3戦)はベンチ入りできず、観客席から試合を見守った。ガーナ戦後、提示されたレッドカードをめぐり、韓国サポーターはテイラー主審のSNSを突き止めて悪質なコメントを書くなど、ネット上が荒れた。
2023/01/18 16:21配信  Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 4


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
SE7EN、 5年ぶり待望の最新作!移籍第一弾EP「RIDE」 11月9日(水)=誕生日にリリース決定!!

「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2023 AISE, INC., ALL Rights Reserved.
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。