「BTS」のJUNG KOOK、カタールWカップ開会式で公式テーマソング披露=韓国

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
カタールW杯:韓国代表一覧
「BTS」のJUNG KOOK、カタールWカップ開会式で公式テーマソング披露=韓国
「BTS」のJUNG KOOK、カタールWカップ開会式で公式テーマソング披露=韓国(画像提供:wowkorea)

「BTS」のJUNG KOOK、カタールWカップ開会式で公式テーマソング披露=韓国(画像提供:wowkorea)

グローバル人気グループ「BTS(防弾少年団)」のJUNG KOOK(ジョングク)が世界のサッカーフェスティバルである「2022FIFAワールドカップ」カタール大会の扉を開く開会式公演を繰り広げる。

JUNG KOOKは、20日午後11時40分(韓国時間)カタール・アルコールのアルべイトスタジアムで開かれる2022FIFAワールドカップ公式開幕戦カタール対エクアドル試合に先立ち、開会式の舞台を飾る。

この日JUNG KOOKは、カタール歌手のファハド・アル・クバイシと共に、カタールワールドカップ公式テーマソングである「Dreamers」の舞台を繰り広げる。韓国歌手がワールドカップ公式テーマソングを歌うのはJUNG KOOKが初めてだ。

JUNG KOOKが歌う「Dreamers」は、アフリカ系アメリカの歌手トリニダード・カルドナ、ナイジェリア出身のダビド・カタール歌手アイシャが一緒に歌った「Hayya、Hayya」、ドミニカ共和国出身のヒップホップスターOzunaと、フランス系コンゴラッパーGimsが共にした「Arhbo」などと共に「カタールワールドカップ」公式サウンドトラックに選ばれた。

JUNG KOOKが飾る開会式公演テーマは、互いに違う点を結ぶ人類和合だ。サッカーは「地球村の部族を一つにまとめることができるようにするすべてのテント」という意味を込めている。実際にこの日開幕戦が開かれるアルベイト・スタジアムは、遊牧民ベドウィン(Bedouin)のテントを形象化したデザインで建築された。

今回のワールドカップ開会式は、計7幕で構成された歴代最大規模を誇る。カタールワールドカップ組織委員会は「カタールの伝統と世界文化を結合する世界的水準の人材が、開幕戦公演を繰り広げる予定であり、32の競争国家と前ワールドカップ開催国、イベントボランティアに対する賛辞を含む予定だ」と明らかにした。
2022/11/20 22:03配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 78 最終更新:2022/11/21 08:10


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
SE7EN、 5年ぶり待望の最新作!移籍第一弾EP「RIDE」 11月9日(水)=誕生日にリリース決定!!

「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.