キム・イェリム、キム・ヨナ以来初のグランプリ金メダル...ファイナル進出=韓国フィギュアスケート

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
カタールW杯:韓国代表一覧
キム・イェリム、キム・ヨナ以来初のグランプリ金メダル...ファイナル進出=韓国フィギュアスケート
キム・イェリム、キム・ヨナ以来初のグランプリ金メダル...ファイナル進出=韓国フィギュアスケート(画像提供:wowkorea)

キム・イェリム、キム・ヨナ以来初のグランプリ金メダル...ファイナル進出=韓国フィギュアスケート(画像提供:wowkorea)

キム・イェリム(19、檀国大)が韓国女子選手としてはキム・ヨナ(既に引退)以来初めてシニアグランプリ金メダルとファイナル出場権を獲得した。

キム・イェリムは19日、日本の北海道札幌市の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで開かれた2022~2023国際スケート連盟(ISU)フィギュアスケートシニアグランプリ第5戦「NHKトロフィー」女子シングルフリースケートで技術点(TES)66.90点、芸術点(PCS)66.37点、減点1点など合計132.27点となった。これでショートプログラムに加え、最終総点204.49点を獲得し、金メダルを獲得した。

これに先立ち、今月にフランス・アンジェで行われたグランプリ第3戦で銀メダルを獲得したキム・イェリムは、グランプリポイント28点を獲得し、残りの大会結果とは関係なく、グランプリ・ファイナルの出場権を獲得した。

韓国人選手がシニアグランプリ大会で金メダルを獲得したのは、2009年11月グランプリ第5戦のキム・ヨナ以来13年ぶりだ。また、グランプリ・ファイナルに進出した女子シングルでも2009~2010シーズンのキム・ヨナ以来初めてとなる。

今シーズンのグランプリ・シリーズには、フィギュアスケート大国のロシア選手らが、自国のウクライナ侵攻による制裁で出場できない状態だ。 韓国選手らの入賞の可能性が高まる中、キム・イェリムは2大会連続で表彰台に上がり、グランプリ・ファイナルへの切符を手にした。なお、グランプリ・ファイナルは12月8~11日にイタリア・トリノで開催される。
2022/11/20 18:14配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 99


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
SE7EN、 5年ぶり待望の最新作!移籍第一弾EP「RIDE」 11月9日(水)=誕生日にリリース決定!!

「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.