<女子バレー>キム・ヨンギョン、韓国Vリーグ復帰確定…興国生命と総額7億ウォンで契約

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
<女子バレー>キム・ヨンギョン、韓国Vリーグ復帰確定…興国生命と総額7億ウォンで契約
<女子バレー>キム・ヨンギョン、韓国Vリーグ復帰確定…興国生命と総額7億ウォンで契約(画像提供:wowkorea)

<女子バレー>キム・ヨンギョン、韓国Vリーグ復帰確定…興国生命と総額7億ウォンで契約(画像提供:wowkorea)

“韓国バレーボールの女帝”キム・ヨンギョンが韓国Vリーグに戻ってくる。

 興国生命ピンクスパイダーズは21日、キム・ヨンギョンの獲得を公式発表した。

 興国生命とキム・ヨンギョンは去る20日、プロバレーボール女子の部最高額である1年総額7億ウォン(約7300万円/年俸4億5000万ウォン、インセンティブ2億5000万ウォン)で契約を締結した。5月末、米国での個人練習を終えて帰国したキム・ヨンギョンはチームの積極的な勧誘でVリーグカムバックを熟考した末に決定した。

 1年ぶりに興国生命に戻ってきたキム・ヨンギョンは「新しく移転したホーム場のインチョン(仁川)サムサン(三山)体育館でピンク色のユニフォームを着て、国内ファンに会えることになりうれしい。新型コロナウイルスによりファンと会うことが難しくなって残念だったが、良い姿を直接見せる機会ができて楽しみだ。チームメイトらと一緒によく準備して、ファンに楽しさを与えられるバレーボールがしたい。バレーボールファンの皆さんの関心と応援をお願いする」と伝えた。

 興国生命は「再び戻ってきたキム・ヨンギョン選手を心から歓迎する。キム・ヨンギョンの復帰はわれわれのチームだけでなく、韓国プロバレーボール発展に肯定的な影響を与えるだろうと確信している。また、キム・ヨンギョンがバレーボールファンに良い姿を見せられるようチーム次元で細心の配慮と支援を惜しまない」と述べた。
2022/06/21 11:58配信  Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 2


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.