「僕のファンでなくていい」…韓国ラッパー、中国ファンへの発言を謝罪「英語で書かれた悪口に興奮してしまった」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
「僕のファンでなくていい」…韓国ラッパー、中国ファンへの発言を謝罪「英語で書かれた悪口に興奮してしまった」
「僕のファンでなくていい」…韓国ラッパー、中国ファンへの発言を謝罪「英語で書かれた悪口に興奮してしまった」(画像提供:wowkorea)

「僕のファンでなくていい」…韓国ラッパー、中国ファンへの発言を謝罪「英語で書かれた悪口に興奮してしまった」(画像提供:wowkorea)

韓国歌手MCモンがショートトラックの不可解な判定に怒りを覚え、中国のファンたちと舌戦を繰り広げた。その後も悪質なコメントが相次ぎ、結局謝罪した。

 MCモンは9日、自身のInstagramに「10年を共にしてきた僕の中国のファンを一度も大切でなかったことはない。一瞬、英語で書かれた悪口に興奮したことを認める。傷つきすぎて、誰も傷つけたくない僕だったが、申し訳ない。僕の音楽で泣いて笑ってくれた僕のファンたちに謝る」と謝罪文を掲載した。

 これを前に7日の男子1000メートル準決勝では韓国の2選手が失格処分となった。ファン・デホン(黄大憲)が1組の1位、イ・ジュンソ(李俊瑞)が2組の2位でゴール。しかし、審判陣のビデオ判定後、反則があったとして失格となり、中国の2選手が決勝進出を決めた。決勝でも不可解なジャッジは続いた。1位となったのはハンガリーのシャオリン・サンドル・リュー選手だったが、彼もレース途中の反則で失格となり、結局、中国選手が金メダルと銀メダルを獲得した。これが韓国内で物議を醸していた。

 この競技後、多くの韓国スターがSNSなどを通じて判定について怒りを表する文章を掲載し、MCモンも「でたらめだ」という反応を見せたスターのうちの一人だった。

 中国人とみられるあるファンはMCモンにDMを送信し、「昨日まではあなたのファンだった。この投稿をアップした瞬間からは違う。ただ中国に不満を表したかっただけなのでは?」と批判した。

 MCモンはこれをキャプチャーし、「僕の国を僕が応援すること。不当な審判に僕の気持ちで抗議すること。それがあなたにとって失望なら、僕のファンでなくてもいい。金(メダル)がなくても大韓民国は生きている。僕たちが一等だ」と発言した。

 発言後にも悪質なコメントは続いた。MCモンは「僕があらゆる非難を浴びても、我が国韓国で生まれ、その国で生まれただけでも、音楽をすることになっただけでも光栄であり、それを楽しみに生きる」と述べたが、結局殺到する悪質なコメントに謝罪するに至った。

2022/02/10 11:32配信  Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 3


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
SE7EN、 5年ぶり待望の最新作!移籍第一弾EP「RIDE」 11月9日(水)=誕生日にリリース決定!!

「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2023 AISE, INC., ALL Rights Reserved.
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。