洪準杓国民の力議員「尹核関は陰険」…尹錫悦大統領選候補「洪議員とのこれまでの事情? 言及するのは適切でない」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
洪準杓国民の力議員「尹核関は陰険」…尹錫悦大統領選候補「洪議員とのこれまでの事情? 言及するのは適切でない」
洪準杓、国民の力議員(画像提供:wowkorea)

洪準杓、国民の力議員(画像提供:wowkorea)

ユン・ソンニョル(尹錫悦)国民の力(野党第一党)大統領選候補と党内選挙レースで共に戦ったホン・ジュンピョ(洪準杓)国民の力議員の対立が続いている。

尹候補は同日午後、テジョン(大田)市で記者団に対し「洪議員とまた疎通する考えはあるか」という趣旨の質問に対し「私が洪準杓議員と交わした話やこれまでの事情について言及するのは適切でないようだ」と答えた。

続いて「いずれにせよ、我が党がワンチームで政権交代するのに必要なことなら何でもする考えだ」と強調した。

これに先立ち、洪議員は「せっかく良い雰囲気の中で合意された中央選挙対策委員会(選対本部)選挙陣営の参加合意が流れたことに深い遺憾を表する」と述べた。

事実上、洪議員が‘ワンチーム’の決裂を宣言したということだ。両者は19日に夕食会を開いた。しかし、協力の扉が開いたという評価がされる前に‘公認要求’問題が起こった。

これと関連し、尹候補は洪議員とのさらなる疎通の可能性には完全に線を引いていないものの、洪議員が提示した要求事項をめぐり距離を置く態度を取った。

洪議員はこの日1日だけで、フェイスブックに4つの書き込みを相次いで載せるなど、不快な様子を見せた。

洪議員は、自身の国会議員再補欠選挙で、ソウル市チョンノ(鐘路)とテグ(大邱)市チュンナム(中南)区の公認にそれぞれチェ・ジェヒョン(崔在亨)元監査院長とイ・ジンフン(李晋勲)元スソン(寿城)区庁長を取り上げたのに対し、単なる‘推薦’だったと判断している。

尹候補側が洪議員を‘旧態’に追い込むのは、選対本部で洪議員を排除するための‘尹核関(尹候補の核心関係者)’の政治的意図があると見ている。

洪議員は「(我が党の)イ・ジュンソク(李俊錫)代表が尹核関問題を提起し続ける時は『まさか、そんなはずはない』と思ったが、実際にやられてみると本当に陰険な人たちだ」と明らかにした。
2022/01/21 23:35配信  Copyright(C) herald wowkorea.jp 83


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.