「性暴行疑惑」サッカー韓国代表元主将キ・ソンヨン、対質尋問のため警察に出頭

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
「性暴行疑惑」サッカー韓国代表元主将キ・ソンヨン、対質尋問のため警察に出頭
「性暴行疑惑」サッカー韓国代表元主将キ・ソンヨン、対質尋問のため警察に出頭(画像提供:wowkorea)

「性暴行疑惑」サッカー韓国代表元主将キ・ソンヨン、対質尋問のため警察に出頭(画像提供:wowkorea)

サッカー韓国代表元主将キ・ソンヨン(32、FCソウル)が小学生のとき、サッカー部の後輩に性暴行をはたらいたという疑惑に、短く答えたまま警察署に駆け込んだ。

 キ・ソンヨンは17日、対質尋問に応じるため、ソウル瑞草(ソチョ)警察署に出頭した。 対質尋問(事件当事者の供述に食い違いがある場合、両者を相対させて互いに言い分を述べさせる形の尋問)は午後1時に開始だが、キ・ソンヨンは正午すぎに到着した。

 警察署に入る前に、「性暴行容疑について話すことはあるか」という取材陣の質問には答えず、正門を通過。問いかけられたことに対して、「後ほどお話します」とだけ答えた。

 ことし2月、A氏とB氏はチョルラナムド(全羅南道)のある小学校で2006年1月から6月の間に、先輩2人から性暴行を受けたと暴露。加害者とされた2人の1人がキ・ソンヨンだとわかった。キ・ソンヨンはすぐに開かれた2021シーズンKリーグ1開幕戦直後、記者会見を開いて、容疑を全面的に否認した。また、強力な法的対応を誓った。

2021/12/17 15:20配信  Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 2


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング



韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.