中国・上海、新型コロナ感染の中リスクエリアで230人余りの「ボランティア」が活躍=中国報道

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
中国・上海、新型コロナ感染の中リスクエリアで230人余りの「ボランティア」が活躍=中国報道
中国 上海、新型コロナ感染の中リスクエリアで230人余りのボランティアが活躍=中国報道(画像提供:wowkorea)

中国 上海、新型コロナ感染の中リスクエリアで230人余りのボランティアが活躍=中国報道(画像提供:wowkorea)

12月2日、上海市で新型コロナウイルス感染症の予防対策に関する記者会見が開かれた。

上海市の浦東新区では先週から2か所の団地が中リスクエリアとなっており、封閉式管理が行われている。上海市は外出できない住民たちのために、230人余りのボランティアを手配し、団地内の衛生管理や宅配荷物の整理、食事の配達などの生活サポートを行っている。

また、住民以外で中リスクエリアの団地内に残された外部の人に対しては、食事と宿泊場所を提供し、ボランティア活動に参加するよう奨励した。

上海市ではこの日(2日)新たに2例の国内感染例が確認され、浦東新区内の団地がもう1か所中リスクエリアに追加された。追加されたエリアでもすでに14日間の封閉式管理が開始されている。
2021/12/03 15:33配信  Copyrights(C)wowkorea.jp 105 最終更新:2021/12/03 15:53


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング



韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.