韓国SK、国際機関と「ワクチン業界のノーベル賞」創設へ=韓国報道

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国SK、国際機関と「ワクチン業界のノーベル賞」創設へ=韓国報道
韓国SK、国際機関と「ワクチン業界のノーベル賞」創設へ=韓国報道(画像提供:wowkorea)

韓国SK、国際機関と「ワクチン業界のノーベル賞」創設へ=韓国報道(画像提供:wowkorea)

韓国のSKグループのワクチン開発企業バイオサイエンスが国際ワクチン研究所(IVI)と、同社前副会長で韓国の細胞培養ワクチンの先駆者である故パク・マンフン氏による研究業績をたたえ、ワクチン事業の発展に寄与すべく韓国内外の個人および団体を選出し、授賞する「パク・マンフン賞」を運営するため提携した。

両機関は、「パク・マンフン賞」をワクチン分野におけるもっとも権威ある賞とするため、IVI事務総長など8人以下の審査員からなる審査員団を組織した。

SKバイオサイエンスは、毎年2億ウォンの賞金を拠出する。最初の授賞はパク・マンフン氏の他界後1年目となる、来年4月25日に行われる。

パク・マンフン氏はSKバイオサイエンスにおいて、ワクチンプロジェクトと研究開発(R&D)を陣頭指揮し、R&Dの能力を世界レベルにまで引き上げたとの評価を得ている。フランスのサノフィパスツールとの次世代肺炎ワクチンの共同開発契約や、IVIとビル&メリンダ・ゲイツ財団との腸チフスワクチン開発協力などが代表的な事例だ。

また2015年には、世界初となる細胞培養4価インフルエンザワクチン、2016年には肺炎球菌ワクチン、2017年には世界で2番目となる帯状疱疹ワクチンなどを開発し、生涯をワクチン研究にささげた。

2021/12/01 13:54配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 101 最終更新:2021/12/01 21:35


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.