「オミクロン対応のワクチン開発に着手」=海外製薬会社

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
「オミクロン対応のワクチン開発に着手」=海外製薬会社
「オミクロン対応のワクチン開発に着手」=海外製薬会社(画像提供:wowkorea)

「オミクロン対応のワクチン開発に着手」=海外製薬会社(画像提供:wowkorea)

海外の製薬会社が新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン」について迅速に調査してワクチンを新型変異に適用するために努力していると、26日(現地時間)に明らかにした。

CNBCによるとこの日、ファイザー社とバイオテック社は、オミクロンについて調査中で、必要な場合はブースターショットを適用することができると明らかにした。両社は「専門家らの憂慮を理解し、新型変異に対する調査に直ちに着手した」とし「6週間以内にmRNAワクチンを新型変異に適応させることができ、これが確認されれば100日以内に出荷を開始することができる」と述べた。

ジョンソン・アンド・ジョンソンは、オミクロンに対するワクチンをすでに試験していると発表した。会社側は「新型変異を綿密にモニタリングしており、すでに南アフリカで初めて発見された新しく急速に拡散する変異株に対するワクチンの効果を試験している」と述べた。

また、アストラゼネカ社はオックスフォード大学とともに開発したワクチンで迅速な対応が可能だと明らかにした。会社側は「アストラゼネカはすでに変異株が確認されたボツワナとエスワティニの地域でも研究を進めている」と述べた。

モデルナ社はこの日、声明を通じて「自然免疫およびワクチンによって形成された免疫の弱体化を加速させる相当な潜在的危険を持っている」とし「承認されたワクチンの追加接種が弱体化される免疫を強化することができる、現在唯一の戦略」と述べた。会社側はオミクロンに対して3種類のブースター候補を試験すると明らかにした。
2021/11/27 18:40配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 99


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
SE7EN、 5年ぶり待望の最新作!移籍第一弾EP「RIDE」 11月9日(水)=誕生日にリリース決定!!

「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2023 AISE, INC., ALL Rights Reserved.
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。