韓国の李元大統領「私邸の公売を中断してほしい」…裁判所で棄却

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国の李元大統領「私邸の公売を中断してほしい」…裁判所で棄却
韓国の李元大統領「私邸の公売を中断してほしい」…裁判所で棄却(画像提供:wowkorea)

韓国の李元大統領「私邸の公売を中断してほしい」…裁判所で棄却(画像提供:wowkorea)

韓国のイ・ミョンバク(李明博)元大統領夫婦が賄賂有罪確定判決後、ソウル・カンナム(江南)区ノンヒョン洞の私邸などに関する、一括公売処分の効力を停止してほしいと執行停止を申請したが、裁判所が受け入れなかった。

 ソウル行政裁判所行政11部(カン・ウチャン裁判長)は23日、李元大統領夫妻が韓国資産管理公社(KAMCO)を相手取って起こした公売処分執行停止申請について、「李元大統領夫妻に回復困難な損害が発生したとか、それを予防するための緊急性が認められたとは言い難い」として棄却した。

 これに先立って、検察は2018年4月、李元大統領の拘束起訴当時、追徴補填を請求した。それに対し裁判所は李元大統領の私邸などを凍結した。李元大統領は昨年10月、最高裁判所で懲役17年、罰金130億ウォン(約12億円)の確定判決を受けた。

 KAMCOはその後、検察などからノンヒョン洞所在の建物(599.93平方メートル)と土地1か所(673.4平方メートル)の公売代行を委任された。鑑定評価金額である111億2619万ウォン(約10億6800万円)を1次売却予定価格に定めた後、インターネットに入札・開札日程を公告し、李元大統領側に通知した。先月28~30日に行われた入札では、一人が111億5600万ウォン(約10億7000万円)で入札に参加し、今月1日付で落札された。

 李元大統領夫妻は、KAMCOの一括公売公告には重大な不備があるとして、公売処分無効訴訟を起こした。これとともに「家族の住居環境に深刻な侵害が起こる可能性がある」として執行停止申請も出していた。
2021/07/24 06:02配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 104


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.