韓国サッカー五輪代表監督、ソン・フンミンを選抜しなかった理由は「守るため」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国サッカー五輪代表監督、ソン・フンミンを選抜しなかった理由は「守るため」
韓国サッカー五輪代表監督、ソン・フンミンを選抜しなかった理由は「守るため」(画像提供:wowkorea)

韓国サッカー五輪代表監督、ソン・フンミンを選抜しなかった理由は「守るため」(画像提供:wowkorea)

韓国サッカー五輪代表のキム・ハクボム監督が、ソン・フンミン(28/トッテナム)を五輪代表チームに選抜しなかった理由を「守るべき選手だから」と明かした。

 2020東京オリンピック・男子サッカー韓国代表チームを率いるキム監督は、ソン・フンミンをワイルドカードに抜てきしなかった理由について言及。

 キム監督は「ソン・フンミンはことし(今シーズン)だけでも非常にたくさんの試合に出場している。51試合、3996分間を消化した」とした上で、「負傷の懸念があると判断し、メンバーから除外した」と明かした。

 また「ソン・フンミンは、EPLの舞台でも若干の異常が感知されていた」とし、「ソン・フンミンのようにスプリントを主にする選手は、ハムストリングに問題が生じる可能性がある。そのため、負傷の心配も大きい」と懸念した。

 キム監督は「今後のタイトな日程を見たとき、守るべき選手についてはわれわれが起用しない判断をしてでも守らなければならない」とし、「貴重な人材を失う可能性もあるため、夜通し悩み、今回の決定を下した。改めてソン・フンミンには申し訳ないという言葉と共に感謝の気持ちを伝えたい」と明かした。
2021/07/05 14:17配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 4


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.