”メジャーリーガー”リュ・ヒョンジンとキム・グァンヒョン、東京五輪出場「不発」…ヤン・ヒョンジョンやチェ・ジマンらも「不透明」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
”メジャーリーガー”リュ・ヒョンジンとキム・グァンヒョン、東京五輪出場「不発」…ヤン・ヒョンジョンやチェ・ジマンらも「不透明」
”メジャーリーガー”リュ・ヒョンジンとキム・グァンヒョン、東京五輪出場「不発」…ヤン・ヒョンジョンやチェ・ジマンらも「不透明」(画像提供:wowkorea)

”メジャーリーガー”リュ・ヒョンジンとキム・グァンヒョン、東京五輪出場「不発」…ヤン・ヒョンジョンやチェ・ジマンらも「不透明」(画像提供:wowkorea)

トロント・ブルージェイズのリュ・ヒョンジン、セントルイス・カージナルスのキム・グァンヒョンの東京オリンピック出場「不発」が予想される。

 米国メディア「ベースボール・アメリカ」は11日(日本時間)、メジャーリーグ事務局の言葉を引用し「40人のロースターに名前が入っていない選手に限り、オリンピックに出場することができる」と明かした。

 また「韓国を代表するリュ・ヒョンジン、キム・グァンヒョン、日本人メジャーリーガーの大谷翔平とダルビッシュ有などは、東京オリンピック代表チームに選抜されることはない」と伝えた。

 韓国人メジャーリーガーのリュ・ヒョンジン、キム・グァンヒョンについては、オリンピック出場「不発」がある程度予想されていた。従って、KBO事務局と大韓野球ソフトボール協会、野球韓国代表キム・ギョンムン監督は去る3月22日に発表した東京オリンピック予備選手リストからリュ・ヒョンジン、キム・グァンヒョンを除外していた。

 リストにはテキサス・レンジャーズのヤン・ヒョンジョン、タンパベイ・レイズのチェ・ジマン、サンディエゴ・​パドレスのキム・ハソンらメジャーリーガーを選抜したが、彼らも40人のロースターに入っているため、オリンピック出場の可能性は低いとみられる。

 メジャーリーグ事務局は、負傷防止などを理由にメジャーリーグでプレー中の選手のオリンピック出場を拒んでいる。一部では、事務局のこのような決定は野球の世界化を「阻害している」と批判の声が上がっている。
2021/06/11 17:42配信  Copyrights(C)wowkorea.jp 4


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.