韓国野党「文大統領・与党は “傲慢政治”の深い泥沼にはまっている」と一喝

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国野党「文大統領・与党は “傲慢政治”の深い泥沼にはまっている」と一喝
韓国野党第一党“国民の力”の金起ヒョン 党代表権限代行兼 院内代表(画像提供:wowkorea)

韓国野党第一党“国民の力”の金起ヒョン 党代表権限代行兼 院内代表(画像提供:wowkorea)

韓国野党第一党“国民の力”のキム・ギヒョン(金起ヒョン)党代表権限代行兼 院内代表は「ムン・ジェイン(文在寅)大統領と政権与党は “傲慢政治”の深い泥沼にはまり、抜けられずにいる」と猛非難した。

キム権限代行は今日(11日)の午前に開かれた院内対策会議で、前日の文大統領の“就任4周年 特別演説”に対して、先のように語った。キム権限代行は「この4年間の国政の失敗、経済政策の失敗、住宅大乱、税金爆弾、ワクチン大乱、雇用政策の失敗に対する反省と省察は なかった」とし「責任転嫁、幽体離脱、自画自賛で一貫しており、国民との疎通の場ではなく、国民の怒りを悔しさの場と化した」と主張した。

また 文大統領が一部の大臣候補者について“青瓦台(韓国大統領府)による検証の失敗ではない”と語ったことについて「国民と野党の声を無視したものだ」とし「聴聞会で かなり非難された方々に『能力がある』という大統領の傲慢さが、国を破綻へと追いやっている」と一喝した。

一方 与党“共に民主党”に対しては「青瓦台のヨイド(汝矣島)出張所と転落した与党は、大統領の独善と我執に対する合理的なけん制・均衡の役割はおろか、大統領の顔色をうかがい 国会議員としての基本的な責任さえも捨ててしまった状態だ」と強く批判した。
2021/05/11 16:08配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 96


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.