日米首脳会談「北朝鮮への対応のため、日米韓の協力が重要」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
日米首脳会談「北朝鮮への対応のため、日米韓の協力が重要」
日米首脳会談「北朝鮮への対応のため、日米韓の協力が重要」

日米両首脳は米ホワイトハウスでの会談後、共同記者会見を開いた(画像提供:wowkorea)

「日本と共に、北朝鮮問題など協力していく」(ジョー・バイデン米大統領)

「日米韓3か国の対北政策協力が重要になった」(菅義偉首相)

日米両首脳は16日(現地時間)、米ホワイトハウスで会談を行なった後の共同記者会見で、先のように語った。バイデン大統領が就任後 対面での首脳会談を行なったのは、今回が初めてである。

バイデン大統領は「菅首相と生産的な討論をした」とし「中国、北朝鮮を含めた問題において協力することを約束した」と伝えた。つづけて「米国と日本は、インド・太平洋地域で強力な2つの民主主義国家だ」とし「人権と法治を含めた共同価値を守護し、進展することに専念している」と強調した。

特に バイデン大統領は、この2か国の共同関心事である“中国けん制”について「緊密に協力していく」とし「自由で開放されたインド太平洋の未来のために、中国からの挑戦課題と東シナ海以外の、北朝鮮のような問題においても協力していくことにした」と伝えた。

また バイデン大統領は、話題に上がっている半導体供給網の再編について「協力していく」と語った。バイデン大統領は「半導体供給網、5G、人口知能、量子コンピュータなどにおいて、共に投資していくことにした」とし「未来を見据えて、革新に投資していく」と語った。

一方 菅首相は「北朝鮮問題への対応とインド太平洋の平和のために、日米韓の3か国協力がかつてなく重要になっているという認識で一致した」と伝えた。

また 菅首相は、北朝鮮への対応においては「弾道ミサイルのCVID(完全かつ検証可能で不可逆的な非核化)に対する約束と、国連安全保障理事会の決議に基づいた義務に従うことを求めていくことにした」と説明した。つづけて「東シナ海、南シナ海問題においても、意見が一致した」として、”中国へのけん制”論議があったことが確認された。

加えて 菅首相は、東京オリンピック開催の決意を表明したと強調した。これにバイデン大統領は支持の意志を示したと、菅首相は語った。
2021/04/17 08:25配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 96 最終更新:2021/04/17 08:35


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
新しい映画配信サービス「JAIHO」で独占配信する世界各国の映画祭で絶賛の韓国インディーズの傑作『小公女』予告編&ポスタービジュアル&場面写真解禁

永遠の命を巡る壮絶な戦いを描く、SFエンターテインメント!「SEOBOK/ソボク」予告編&ポスター公開

コン・ユとパク・ボゴムどっちを選ぶ?映画「SEOBOK/ソボク」全3種類のムビチケ発売決定!

韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.