ファイザー製ワクチン、12~15歳の子どもに”100%の有効性”…当局「まだ接種拡大の計画はない」=韓国

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
ファイザー製ワクチン、12~15歳の子どもに”100%の有効性”…当局「まだ接種拡大の計画はない」=韓国
ファイザー製ワクチン、12~15歳の子どもに”100%の有効性”…当局「まだ接種拡大の計画はない」=韓国

ファイザー製ワクチン、12~15歳の子どもに”100%の有効性”…当局「まだ接種拡大の計画はない」=韓国(画像提供:wowkorea)

米製薬大手ファイザーが12~15歳の子どもを対象にした臨床実験で効果を確認したと明らかにした。しかし、韓国では状況をもう少し見守った後、小児と青少年に対する接種を始める見通しだ。

 韓国の防疫当局は18歳未満の小児・青少年に対して、新型コロナウイルスワクチン接種を拡大する計画をまだ立てていないと1日、明らかにした。

 当局は「現在18歳未満の小児・青少年に対する計画を立てていないが、接種から除外された妊婦、18歳未満の小児・青少年に対しては安全性、有効性に関する科学的根拠に対するモニタリングを続けている」と述べた。

 一方、ファイザーは米国で12歳から15歳の子ども2260人を対象に臨床試験を行った結果、100%の免疫効果を確認したと先月31日(現地時間)発表した。

 治験に参加した18人に感染が確認されたが、彼らは皆、偽薬を投薬したグループから出ており、ワクチンを投与したグループからは感染者が出なかったという。

 ファイザーはこのような臨床試験の結果を、アメリカ食品医薬品(FDA)などに提出する計画だ。

2021/04/01 10:32配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
コン・ユとパク・ボゴムどっちを選ぶ?映画「SEOBOK/ソボク」全3種類のムビチケ発売決定!

韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

キム・ヘス、ユ・アインら豪華キャストが共演!韓国ウォンが急下落した通貨危機の裏を描く衝撃作『国家が破産する日 』5月1日(土)から Huluで独占配信

藤原竜也×竹内涼真主演!極限のノンストップ・サスペンス「太陽は動かない」の鍵を握る、プロデューサー陣も絶賛の実力派俳優ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハンの魅力とは!?

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.