バイデン氏、対北朝鮮強硬派のブリンケン元国務副長官を国務長官に指名=ブルームバーグ通信

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
バイデン氏、対北朝鮮強硬派のブリンケン元国務副長官を国務長官に指名=ブルームバーグ通信
バイデン氏、対北朝鮮強硬派のブリンケン元国務副長官を国務長官に指名=ブルームバーグ通信

バイデン氏、対北朝鮮強硬派のブリンケン元国務副長官を国務長官に指名=ブルームバーグ通信(画像提供:wowkorea)

米国のバイデン次期大統領が外交首長である国務長官にトニー・ブリンケン元国務副長官を指名したと、22日(現地時間)米ブルームバーグ通信が多数の消息筋を引用して報道した。

ブリンケン氏は1990年代初めのクリントン政権1期に外交安保部門のスピーチライターとしてホワイトハウスに入省し、オバマ政府と議会を行き来し縦横無尽に活躍した「民主党ブレイン」だ。

バイデン次期大統領とは2002年の上院外交委員会で初めて手を組んだ。以後2008年の大統領選でバイデン氏が民主党大統領候補の選挙に出た際に外交安保諮問役を務めるなど、18年間バイデン氏と共にしてきた。

ブリンケン氏は北朝鮮の核問題において、「断固とした原則」を強調する「対北朝鮮強硬派」として知られている。2016年に北朝鮮の第4次核実験で北朝鮮の核脅威が高まると、対北朝鮮制裁の強化に乗り出し、この過程で青瓦台(チョンワデ、大統領府)国家安保室と米韓高位級戦略会議を5度にわたり行い、韓国と呼吸を合わせた。

終戦宣言と関連しては、2018年6月にシンガポールで第1回米朝首脳会談が開かれた当時、米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)の寄稿を通じ「トランプ大統領は、北朝鮮が核を放棄する前に平和条約から議論しようとする彼らの願いを受け入れようとしているようだ。これは米国の長い外交安保政策とは相反する」と批判している。
2020/11/23 11:52配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

キム・ヘス、ユ・アインら豪華キャストが共演!韓国ウォンが急下落した通貨危機の裏を描く衝撃作『国家が破産する日 』5月1日(土)から Huluで独占配信

藤原竜也×竹内涼真主演!極限のノンストップ・サスペンス「太陽は動かない」の鍵を握る、プロデューサー陣も絶賛の実力派俳優ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハンの魅力とは!?

「WEi」(ウィーアイ)日本上陸!ニューアルバム「IDENTITY : Challenge」3/5(金)リリース決定!~近日中に予約開始!購入者特典オンラインイベント開催~

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.