インフルワクチン接種後に死亡、「全面中断すべき」との声=専門家「外部要因とは考え難い」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
インフルワクチン接種後に死亡、「全面中断すべき」との声=専門家「外部要因とは考え難い」
インフルワクチン接種後に死亡、「全面中断すべき」との声=専門家「外部要因とは考え難い」

インフルワクチン接種後に死亡、「全面中断すべき」との声=専門家「外部要因とは考え難い」(画像提供:wowkorea)

韓国で、インフルエンザワクチン接種後に死亡するケースが続出する中、市民に不安の声が広がっている。

 韓国政府はワクチン自体の問題ではないと明かしたが、専門家らは現時点でも「インフルエンザワクチン接種を全面的に中断し、ワクチン製造の原点から点検すべき」と指摘している。

 チュンナム(忠南)大学のソ・サンヒ教授は「ワクチンにより死亡に繋がった可能性が少しでもあるならば、命をかけてまで(ワクチン接種を)続けてはいけない」と強調。

 また「ワクチン自体に人にとって有害な成分がないということは、世界中の誰しもが共感する」とした上で、「ただし、その製造過程で問題が発生したとしたら、いまと同様の事態は説明が可能となる」と伝えた。

2020/10/23 09:38配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 最終更新:2020/10/23 10:10


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.