文大統領、女子トライアスロン元韓国代表選手の自殺事件受け「適切な処罰を求める」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
文大統領、女子トライアスロン元韓国代表選手の自殺事件受け「適切な処罰を求める」
文大統領、女子トライアスロン元韓国代表選手の自殺事件受け「適切な処罰を求める」

文大統領、女子トライアスロン元韓国代表選手の自殺事件受け「適切な処罰を求める」(画像:news1)

 ムン・ジェイン(文在寅)大統領は7日、女子トライアスロン元韓国代表選手の故チェ・スクヒョンさんが自殺した事件と関連し、チェさんと遺族に追悼の意を表すると共に体育会に蔓延する暴行・暴言文化を強く批判した。

 これと共に、徹底した調査を通じて適切な処罰と責任を問い、実質的な処罰防止対策を準備するよう指示した。

 文大統領はこの日午前10時、青瓦台(大統領府)で第35回国務会議を主宰しし「先ごろ発生した体育界の暴行事件が、社会的に大きな怒りを呼び起こしている」と発言。

 また「認識と文化から変えなければならない。メダルが最高の価値ではない。成績は、選手の幸せより重要なものにはならない」と強調した上で、「再びこのような不幸な事件が起きてはならない。徹底した調査を通じて、適切な処罰と責任を問う必要がある」と求めた。
2020/07/07 11:20配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.