韓国 けさのニュース(6月1日)

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国 けさのニュース(6月1日)
韓国 けさのニュース(6月1日)

京畿道安養市の小学校に設けられた専用診療所で新型コロナウイルスの検査を受ける市民ら=31日、安養(聯合ニュース)

◇集団・散発的な感染続く 経路不明の感染者も

 新型コロナウイルスの新規感染者増加の勢いは統計上では落ち着きを見せているが、塾、療養施設、教会など各地で散発的に小規模な集団感染が相次いでいる上、感染経路が分からない感染者の発生も続いており、防疫当局は緊張を緩められずにいる。首都圏での大流行につながりかねないとの懸念を生んだソウル近郊・京畿道富川市の物流センターとソウル・梨泰院のクラブを中心とした集団感染は、接触者に対する調査が最終段階に入り、表向きは下火になっている。だが、近ごろ済州島に団体旅行した教会の牧師らの感染が確認され、ソウル市内の塾や京畿道広州市の療養施設などでも感染者が続出していることで、物流センターのような第2、第3の集団感染がいつどこで発生してもおかしくないとの懸念が高まっている。

◇米国務長官 対中国で韓国に同盟協力求め圧力

 ポンペオ米国務長官は31日(現地時間)、中国の軍事力増強を「脅威」と規定し、これへの対応として西欧主導の「次の世紀」を準備する過程で同盟国と良いパートナーになれるとして、韓国などの国を挙げた。米国が新型コロナウイルス感染拡大の責任論を持ち出して経済や軍事、人権などの分野で中国との新たな冷戦に突入したなか、同盟国に対して「反中戦線」に参加するよう圧力を強化しているものとみられる。

◇旅行大手の売上高7割超減へ 3カ月の無給休職も

 新型コロナウイルスの感染拡大が続き、大手旅行会社の4~6月期の売上高は70%以上急減する見通しだ。夏休みシーズンを前に海外旅行のパッケージ商品などの予約を受け付ける時期だが、今年は予約が入らない状態だ。韓国最大手のハナツアーは今月から3カ月間、社員の無給休職を実施する。各国の封鎖措置を受けて政府は国内旅行の活性化策を設けたが、物流センターやクラブでの集団感染の発生により流行が再燃する懸念が高まっており、期待が削がれた状況だ。

◇きょう非常経済会議 第3次補正予算編成など議論

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は1日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた経済対策を話し合う6回目の「非常経済会議」を開き、第3次補正予算の編成と下半期の経済政策方向を議論する。第21代国会の任期が始まった直後の非常経済会議開催は、「雇用ショック」を緩和し、萎縮した経済へのてこ入れに拍車をかけるとの意志を示したものと受け止められる。

2020/06/01 10:00配信  Copyright 2020YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.