医療陣不足に切羽詰まる中国…医師への妨害行為に超強硬対応

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
医療陣不足に切羽詰まる中国…医師への妨害行為に超強硬対応
医療陣不足に切羽詰まる中国…医師への妨害行為に超強硬対応

決意を固める中国医療陣(提供:news1)

中国では新型コロナウイルス拡散により現場の第一線で患者を診ている医療陣の感染・死亡の知らせが伝えられている中、中国政府がこれを意識したように超強硬対応を示した。

去る9日の中国での報道によると、中国国家衛生健康委員会と公安部は「医師につばを吐いたりマスクを破るなど、医師を脅す行為には重刑、死刑として断固処罰する」という方針を発表した。

彼らは「最近病院で患者とその家族たちが医療陣に暴行をはたらいたり侮辱する事例が発見された」とし「新型コロナウイルス防疫に力を注いでいる今、医療陣の安全を保障することが最も重要である」と強硬対応を発表した背景について説明した。

その発表では“医療陣につばを吐いたりマスクを破るなど医療陣を新型コロナウイルスの感染に露出する行為”、“暴力行為をはたらき医療機関の検査や隔離など治療を拒否する行為”、“医師が新型コロナウイルス感染者の死体を移すことを妨害する行為”などを死刑判決を受け得る行為と規定した。

そのほかに“故意に医療陣に傷害行為をした者”、“故意に医療陣の自由を抑圧したり誹謗する者”、“病院の医療物品を盗む者”、“病院に爆発物など所持不可の物品を持っている者”、“医療陣の安全を脅かしたり医療秩序を乱す者”なども含まれていた。
2020/02/13 21:33配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.