竹島付近でのヘリ墜落事故、追加収容の遺体性別は男性と確認

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
竹島付近でのヘリ墜落事故、追加収容の遺体性別は男性と確認
竹島付近でのヘリ墜落事故、追加収容の遺体性別は男性と確認

竹島付近でのヘリ墜落事故、追加収容の遺体性別は男性と確認

 竹島(韓国名:独島)海上で墜落した消防ヘリコプターの機体引き揚げ過程で流失したが、去る5日に収容された行方不明者の遺体の性別は男性であることが確認された。

 行政安全部と海警、海軍、消防庁で構成された汎政府現場収拾支援団は6日「1次現場鑑識の結果、男性と確認された。正確な身元を確認するためDNA分析など精密な鑑識を行う予定」と明らかにした。遺体の毀損(きそん)状態はひどいという。

 先立って去る5日午後5時45分ごろ、東海地方海洋警察庁は、事故ヘリコプターの機体引き揚げ位置と同一の場所から遺体1体を発見。清海鎮(チョンヘジン)艦の無人潜水艇(ROV)により、引き揚げ・収容した。機体引き揚げ当時に流失した行方不明者の遺体と推定される。

2019/11/06 10:53配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.