<女子ゴルフ>チャン・ハナ、PO3ホール目で“釜山の娘”ダニエル・カンを制す=BMW女子選手権

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
<女子ゴルフ>チャン・ハナ、PO3ホール目で“釜山の娘”ダニエル・カンを制す=BMW女子選手権
<女子ゴルフ>チャン・ハナ、PO3ホール目で“釜山の娘”ダニエル・カンを制す=BMW女子選手権

優勝トロフィーを手にしてポーズを取るチャン・ハナ(提供:WoW! Korea)

 最高の選手たちが、最高のゴルフ場で、最高の技量を見せた。

 釜山(プサン)・LPGAインターナショナル釜山C.Cで米国女子ツアー初開催となったBMW女子選手権はチャン・ハナがダニエル・カンとのプレーオフを制し、チャンピオントロフィーと優勝賞金30万ドル(約3260万円)を手にした。

 15年来の友人である二人は最終日、共にバーディー発進。2番ホールをボギーにしたチャン・ハナは、前半9ホールを3バーディー1ボギーで回ったが、同組でトップにいたイ・ソミとイ・スンヨンはスコアを伸ばせず、最終組の1組前の組でプレーをしていたダニエル・カンが前半9ホールで5バーディーとスコアを5つ伸ばしてトップに立った。

 後半に入ると、チャン・ハナが11番でイーグルを決めてトップのダニエル・カンと2打差に。13番でバーディーを取ったダニエル・カンがそのまま独走するかと思われたがスコアを伸ばせず、一方チャン・ハナはさらに3つのバーディーを取ってトータル19アンダーの同スコアにし、プレーオフに持ち込んだ。

 今大会では、国籍がアメリカであるが両親と共に釜山で暮らしていたという縁で、釜山名誉市民証を持つダニエル・カンは“釜山の娘”として地元市民から熱い声援が送られていたが、勝利を届けることはできなかった。

 また世界ランクトップのコ・ジンヨンは9位タイに終わり、「私の選手生活の中で最高の年の一つとなった」と語り、両親に感謝の気持ちを伝えながら涙を見せた。

 BMW女子選手権は韓国で開催する唯一の米国女子ツアー。USLPGAから50人、KLPGAから30人が熾烈な争いを繰り広げた。ことしから始まった今大会は、釜山の美しさと温かい心を世界175か国に伝え、計5万人以上のギャラリーを動員する大盛況となった。
2019/10/28 11:09配信  Copyrights(C)wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.