韓国代表、「プレミア12」代表選手28人を確定=イ・デホやキム・テギュンは落選

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国代表、「プレミア12」代表選手28人を確定=イ・デホやキム・テギュンは落選
韓国代表、「プレミア12」代表選手28人を確定=イ・デホやキム・テギュンは落選

韓国代表、「プレミア12」代表選手28人を確定=イ・デホやキム・テギュンは落選(提供:news1)

 2019世界野球ソフトボール連盟(WBSC)「プレミア12」に出場する韓国野球代表チームの最終エントリーが確定した。

 韓国野球委員会(KBO)は2日、代表チームの最終エントリーを発表した。エントリーには先発ヤン・ヒョンジョン(KIA)とキム・グァンヒョン(SK)をはじめとする投手13人が含まれた。捕手2人、内野手7人、外野手6人だ。

 代表チームの最古参だったイ・デホ(ロッテ)、キム・テギュン(ハンファ)は落選した。チョン・ウラム(ハンファ)も今シーズン良い成績を収めたが、代表入りできなかった。

 「プレミア12」は来る11月に開幕する。世界ランキング3位の韓国はキューバ(5位)、オーストラリア(7位)、カナダ(10位)とC組に含まれた。

 キム・ギョンムン監督は「心配もたくさんしたが、28人を決めて気が楽になる」とし「選手たちを信じて、しっかりと準備していい結果で応えたい」と覚悟を固めた。
■2019 WBSCプレミア12韓国代表チーム最終エントリー
投手(13人):パク・ジョンフン(SK)、ハ・ジェフン(SK)、イ・ヨンハ(斗山)、チョ・サンウ(キウム)、ハン・ヒョンヒ(キウム)、ムン・ギョンチャン(KIA)、コ・ウソク(LG)、ウォン・ジョンヒョン(NC)=以上、右腕。

キム・グァンヒョン(SK)、ハム・ドクジュ(斗山)、ヤン・ヒョンジョン(KIA)、チャ・ウチャン(LG)、ク・チャンモ(NC)=以上、左腕。

捕手(2人):ヤン・ウィジ(NC)、パク・セヒョク(斗山)

一塁手(1人):パク・ビョンホ(キウム)

二塁手(2人):キム・サンス(サムスン)、パク・ミンウ(NC)

三塁手(3人):チェ・ジョン(SK)、ホ・ギョンミン(斗山)、ファン・ジェギュン(KT)
遊撃手(1人):キム・ハソン(キウム)

外野手(6人):パク・ゴンウ(斗山)、ミン ビョンホン(ロッテ)、キム ジェファン(斗山)、イ・ジョンフ(キウム)、キム・ヒョンス(LG)、カン・ベクホ(KT)、

2019/10/02 17:30配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.