韓国国防部、「北朝鮮の飛翔体発射、軍事合意の趣旨に反する」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
韓国国防部、「北朝鮮の飛翔体発射、軍事合意の趣旨に反する」
韓国国防部、「北朝鮮の飛翔体発射、軍事合意の趣旨に反する」

韓国国防部は去る4日の北朝鮮の短距離飛翔体発射について「南北軍事合意の趣旨に反する」との立場を7日、発表した。

 韓国国防部は去る4日の北朝鮮の短距離飛翔体発射について「南北軍事合意の趣旨に反する」との立場を7日、発表した。

 国防部のチェ・ヒョンス報道官はこの日、国防部の定例会見で「北朝鮮の短距離飛翔体の発射が9・19軍事合意違反か」との質問に「北朝鮮に対して軍事的緊張を高める行為を中断することを求める」と答えた。

 続けて「軍事合意において明確に条項となっておらず、(9・19軍事行為)違反ではない」としながらも「合意の趣旨に反するとみている」と評価した。

 先立って、北朝鮮の朝鮮中央通信は、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)の立ち会いのもと4日、火力打撃訓練を実施したと5日、報道した。

 北朝鮮は報道写真で、発射砲のほかに戦術誘導兵器を公開したが、同兵器はロシア製短距離弾道ミサイル「イスカンデル」と酷似していると分析されている。

2019/05/07 11:33配信  (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.