北朝鮮飛翔体は「新型の戦術誘導兵器」 韓国国防部

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
北朝鮮飛翔体は「新型の戦術誘導兵器」 韓国国防部
北朝鮮飛翔体は「新型の戦術誘導兵器」 韓国国防部

北朝鮮の朝鮮中央テレビは5日、金正恩氏の立ち会いの下、4日に火力打撃(攻撃)訓練を実施したと報じた=(朝鮮中央テレビ=聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】韓国国防部は5日、北朝鮮が4日に数発発射した短距離飛翔体について、「新型の戦術誘導兵器をはじめ、240、300ミリロケット砲を多数含むと把握される」との立場を発表した。また、韓米情報当局が共同で精密に分析していると強調した。

 飛翔体の飛距離は約70~240キロとした。韓国軍合同参謀本部は4日に最大200キロ飛行したと発表しており、それより40キロほど長い。

 また、発射地点から一定の距離に観覧台が設置されたことを確認し、ここから金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が視察したとの見方を示した。

2019/05/05 14:01配信  (C)YONHAP NEWS


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.