<アジア杯2019>“決勝ゴール”キム・ジンス、“妊娠セレモニー”は19週目になる子供のため

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
<アジア杯2019>“決勝ゴール”キム・ジンス、“妊娠セレモニー”は19週目になる子供のため
<アジア杯2019>“決勝ゴール”キム・ジンス、“妊娠セレモニー”は19週目になる子供のため

<アジア杯2019>“決勝ゴール”キム・ジンス、“妊娠セレモニー”は19週目になる子供のため

 決勝ゴールを決め、韓国のベスト8進出を導いたキム・ジンス(26、全北)が妻のお腹の中にいる子供にセレモニーをおこなった。

 キム・ジンスは22日(日本時間)、アラブ首長国連邦(UAE)ドバイのアール・ラーシド・スタジアムでおこなわれたバーレーンとの「AFCアジアカップ2019」決勝トーナメント1回戦で、延長前半のアディショナルタイムにヘディング決勝ゴールを放ち、2-1勝利を導いた。

 試合後、キム・ジンスは「外で試合を見守っている際、ひやひやしていた。チームの役に立ちたかったが、得点を決め勝利でき気分がとてもいい」と心境を明かした。

 この日キム・ジンスは延長前半6分、ホン・チョル(28、水原三星)の代わりにピッチに立ち、前半アディショナルタイムにイ・ヨン(32、全北)のクロスをヘディングシュートに繋げ、決勝点を決めた。得点後、キム・ジンスはボールをユニフォームの中に入れるセレモニーを披露した。

 キム・ジンスは「妻が妊娠19週目になる。胎名はJだ。僕と妻の名前にイニシャルJが入っているため、Jと名付けた」と説明した。

 キム・ジンスは続けて、負傷でチームを離れたキ・ソンヨン(29、ニューカッスル)のユニフォームを掲げるセレモニーをおこなった。「ファン・ヒチャン(22、ハンブルガー)が(1点目)を決めたとき、ソンヨンヒョン(ヒョン=年上の男性を指す言葉)のユニフォームを準備できていなかった。だから僕がおこなった」としながら、「ソンヨンヒョンのつらさがどれ程大きいか分かっている。1日もはやく復帰し、所属クラブで良いプレーを見せてほしい」と述べた。
2019/01/23 10:06配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>