韓国から詳細の情報、韓国の駆逐艦から日本の哨戒機にレーダー照射事件

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
韓国から詳細の情報、韓国の駆逐艦から日本の哨戒機にレーダー照射事件
韓国から詳細の情報、韓国の駆逐艦から日本の哨戒機にレーダー照射事件

「出動した駆逐艦は遭難した北朝鮮の船舶を迅速に見つけるためにすべてのレーダーを稼働した」「この際に稼働されたレーダーには、火器管制レーダーも含まれていて、近くの上空を飛行中だった日本の海上哨戒機にも」

 韓国海軍の駆逐艦が20日、日本の海上自衛隊の哨戒機にレーザーを照射した事件。22日、韓国から詳細の情報が伝わった。

その内容は、

「日本海に漂流中の北朝鮮の漁船が近くの船舶に救助信号を送っていた」

「韓国軍が海軍駆逐艦の広開土大王艦(3200t)を派遣し、救助作業を実施した」

「出動した駆逐艦は遭難した北朝鮮の船舶を迅速に見つけるためにすべてのレーダーを稼働した」

「この際に稼働されたレーダーには、火器管制レーダーも含まれていて、近くの上空を飛行中だった日本の海上哨戒機にも照射された」

などのこと。

「救助された北朝鮮の漁船は1tほどの木船で、4~5人が乗船中だった。数週間も漂流していたようで、乗組員の中、1~2人は死亡」

「救助された北朝鮮の乗組員は病院で治療を受けた後、情報機関の調べを受ける予定」

「現在、乗組員らは北朝鮮に戻ることを望んでいる」

と述べている。

 20日のこの事件に対して、日本側が21日に「極めて危険な行為だ」と抗議すると、韓国側は21日「作戦活動中にレーダーを照射したが、日本の哨戒機を追跡する目的で照射した事実はない」と述べていた。
2018年12月22日12時23分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.